ソフトバンクヒカク

ソフトバンク光・SoftBankAirのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど徹底比較!

ソフトバンク ソフトバンク光 代理店の口コミ・評判

ソフトバンク光代理店STORYのハードルが高いと言われる理由は?

更新日:

ソフトバンク光代理店STORYのハードルが高いと言われる理由は?

インターネット回線の取次代理店では、高額キャッシュバックを宣伝にしているところは珍しくありません。キャッシュバックが高額になるほどその条件も複雑化し、容易に得られるものではない傾向にあります。ソフトバンク光の正規代理店である「STORY」もその例外ではなく、ネット上では「キャッシュバックの条件が厳しい」と言う声も聞こえます。なぜSTORYのキャッシュバック条件が厳しいのか、その理由に迫ってみたいと思います。

STORYのキャッシュバック額は最大180,000円!?

STORYの公式サイトに大きく表示されている「180,000円還元!」という文字に注目します。正直言って一般的な新卒の初任給より多い数字です。破格と言うか、規格外とも言えるこのキャッシュバックは本当に受け取れるのでしょうか?キャンペーンを実施しているSTORYという代理店について、キャッシュバックキャンペーンの概要などを紹介していきます。

株式会社STORYとは?

規格外の高額キャッシュバックを行う株式会社STORYとは、大阪に本社を構えるweb集客支援事業やEC運営・メディア事業などのWEB事業に携わる企業です。設立が2015年と立ち上げてから間もなく、取次回線もソフトバンク光のみとなっています。まだ新しい会社であるため、今後の展開次第では取り扱いが増えることが予想されます。

運営会社株式会社STORY
所在地〒541-0046 大阪市中央区平野町二丁目2番9号
設立2015年4月1日
代表取締役 杉山 文康
TEL:0120-007-170(営業時間:10:00~20:00)

STORYのキャンペーンをチェック!

まずは、STORYで実施されているキャンペーンを調べてみましょう。

・実質12ヶ月間2,000円割引キャンペーン
・最大80,000円キャッシュバック
・あんしん乗り換えキャンペーン

上の3つがSTORYで申し込み可能なキャンペーン一覧 です。

内訳を見ると、キャッシュバック以外にも月額割引がありますね。ここでは180,000円という数字がどこにも見当たりませんが、一番下のあんしん乗り換えキャンペーンをチェックしてみましょう。

あんしん乗り換えキャンペーン
他社サービスをご利用中で、SoftBank 光をお申し込みいただいた方に、インターネット乗り換え時の他社への違約金・撤去工事費を最大100,000円還元いたします。

あんしん乗り換えキャンペーンの概要を見ると、他社回線から乗り換えてソフトバンク光を申し込んだ際、発生する違約金もしくは撤去工事費を最大100,000円負担するというキャンペーンです。

ここで100,000円と言う数字が出ましたが、最大80,000円キャッシュバックと併せるとちょうど180,000円という数字が出ます。どうやら、STORYの最大180,000円キャッシュバックとは、独自の「最大80,000円キャッシュバック」と「あんしん乗り換えキャンペーン(100,000円)」の総額を示しているようです。

ちなみにあんしん乗り換えキャンペーンはソフトバンク光の公式キャンペーンで、ソフトバンク光を取り扱っている代理店ではどこでも適用されます。そのため、100,000円のキャッシュバックはSTORYだけの特典と言うわけではないのです。

STORYでキャッシュバックを最大で受け取る方法

最大180,000円という破格のキャッシュバックを用意しているSTORYですが、本当に受け取れるのかにわかには信じがたいほど高額です。しかし、実際に宣伝をしている以上は事実であると信じ、いかにしてキャッシュバックを受け取れるのかを調査してみました。

申し込み窓口から新規で申し込む

STORYのキャッシュバックは、ソフトバンク光への申し込みが条件です。

STORYのWEBサイトからか、公式ページに明記されてある電話での申し込みからになります。電話はフリーダイアルで受付時間が決められていますが、WEBからの申し込みフォームが24時間受付ですので、こちらを利用する方が良いでしょう。

最大80,000円キャッシュバックを攻略!

いかにして180,000円と言う大金を掴むか、まずはSTORY独自のキャンペーンである「最大80,000円キャッシュバック」から調査しましょう。

最大80,000円キャッシュバック概要

キャンペーン期間1週間刻みで随時更新されているようです。
適用条件STORYの窓口からソフトバンク光を新規で申し込む
キャンペーンページにあるキャンペーンコードを申し込み時に担当オペレーターに申告する
キャッシュバック申し込み手続きの際に、アンケートに答える
ソフトバンク光の申し込みから90日以内に開通する
ソフトバンク光の申し込み月を含む10ヶ月目の1日から末日までにキャッシュバックの申請手続きを完了させる
「ソフトバンク光」「ソフトバンクエアー」「光BBユニットレンタル」「Wi-Fiマルチパック」「BBフォン」「BBフォンオプションパック」「BBサポートワイドサービス」「スマートレスキュー」「ホワイト光電話」「ソフトバンク光TV」「ソフトバンクでんき」を即日同時申込すること
特典受け取りまでソフトバンク光を継続利用する

まずキャッシュバックを受けるためには、キャッシュバック申請やソフトバンク光の継続利用が必要になります。

ソフトバンク光の申し込みとキャッシュバック申請は同時ではないため、キャッシュバックを受け取るためには申し込み後にキャッシュバック申請を別途行う必要があります。

申し込みの際にはキャンペーンページに明記されてあるキャンペーンコードを申告し、キャッシュバック申請の際には用意されたアンケートに答える必要があります。申請手順はそれなりに多いようですね。

キャッシュバックの受け取りまでソフトバンク光を利用している必要があるので、申請したら即条件達成と言うわけではなく、少なくとも1年以上はソフトバンク光を使うことを約束しなくてはいけないのです。申し込んだ後もキャッシュバック申請を行う必要があるため、申し込んだからと言って油断して期限を過ぎてしまったなんてことが無いように気を付けましょう。

満額で受け取るには「ソフトバンク光+ソフトバンクエアー+オプション9個」の申し込みが必要

キャッシュバック最大の難関がこちらの「ソフトバンク光+ソフトバンクエアー+オプション9個を申し込みすること」です。ここがSTORYのキャッシュバック最大の難所です。

STORYの独自キャッシュバック最大80,000円は契約したオプションの数によって次のようになっているようです。

 キャッシュバック金額
ソフトバンク光+ソフトバンクエアー25,200円
光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパック+BBフォン+BBフォンオプションパック+BBサポートワイドサービス+スマートレスキュー9,800円
ホワイト光電話+ソフトバンク光TV+ソフトバンクでんき45,000円

そもそもソフトバンク光とソフトバンクエアーの2つを申し込む必要はあるのでしょうか?
結論から言うと、2つ申し込む必要はありません。

ソフトバンクエアーはコンセントにさすだけでネットが使える箱型のWi-Fiサービスですが、ソフトバンク光が開通していればネットは使えるので、ソフトバンクエアーを契約する必要はありません。ソフトバンク光などのインターネット回線には工事が必要ですが、ソフトバンクエアーは工事不要な手軽さからソフトバンク光の代わりに使われているんですね。
したがって、2つを申し込む必要性を感じられません。

また、ソフトバンクエアーの月額料金は4,880円です。すぐに解約していいものかはホームページに記載がないので分かりませんが、2ヶ月利用すればあっという間に1万円がなくなります。仮に最低利用期間が1年であれば、キャッシュバックどころか赤字になります。

即時申込する必要がある

そして「即時申込」というのは、電話したらその電話で即申し込みをしなければならないものなので、一度電話をかけたら「少し考えたい」というのは認められません。

このような条件を見てみると、なかなかこのハードルを越えられる人はいないのではないかと思わざるを得ません。

あんしん乗り換えキャンペーンの落とし穴

もう一つのキャッシュバックであるあんしん乗り換えキャンペーンですが、こちらはソフトバンク光公式でも行われているキャンペーンですので、「そこまでハードルは高くないだろう・・・。」と思いたいところですが、まずは概要をチェックしましょう。

あんしん乗り換えキャンペーン概要
キャンペーン期間終了日未定
条件ソフトバンク光を新規申し込み時に他社回線サービスを利用している
申し込みから180日以内に課金を開始する
違約金・撤去工事費の発生を証明するコピーを指定の証明書貼付シートに貼付して指定の宛先に返送する
課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに上記条件を全て満たすこと

流石に公式だけあって難易度が高くないどころか、適用条件はまずクリアーできる内容です。

ですが、ここで一旦考えてみましょう。こちらの最大10万円満額還元のキャンペーンは、あくまで他社からソフトバンク光に乗り換えた人を対象としており、違約金や撤去工事費が発生した場合にのみ還元されるものです。今回初めてインターネットを契約する「新規」の人には一切無縁のキャンペーンなんです。

また、キャッシュバック金額には設定がされており、他社回線を解約した際の解約金や撤去工事費の合計金額によって還元額が変わってきます。満額10万円を受け取るには、違約金と撤去工事費の合計が95,001円以上に届かせる必要があります。

そこまで費用が発生することはほとんどなく、実際に受け取れるキャッシュバック額は最低の5,000円ということもあり得ます。

あまりに厳しい満額を手にするための条件

STORYのキャッシュバックのハードルが高いと言われているその理由、それを今回の記事でご紹介しました。改めて最大180,000円をゲットするためには以下の全てを満たす必要があるのです。

180,000円を手にするための条件

1.STORYの申し込み窓口からキャンペーン期間内に申し込むこと
2.キャンペーン申請とキャンペーンコードの申告を申し込み月を含む10ヶ月目の1日から末日までに完了させる
3.アンケートに答える
4.申し込みから90日以内に開通する
5.特典受け取りまでソフトバンク光を継続利用する
7.ソフトバンク光とソフトバンクエアーとオプション9個を即時同時申込する
8.他社の回線サービスを利用中であること
9.申し込みから180日以内に課金を開始する
10.違約金と撤去工事費の合計が95,001円以上であること
11.違約金・工事費の発生を証明するコピーを指定の証明書貼付シートに貼付して指定の宛先に課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに返送する

STORYのキャッシュバックには、実にこれだけの条件が用意されているのです。しかも最大180,000円のキャッシュバックの半分以上があんしん乗り換えキャンペーンのキャッシュバック額となっており、ネット回線をまだ契約したことのない完全新規の人はキャンペーン対象ですらないというものです。

キャッシュバックの還元までの期間も長く、1年の間は継続利用が必要という点もネックです。もし何らかの事情でソフトバンク光の継続が困難に陥った場合、無情にも適用外になってしまうのです。

高額キャッシュバックは確かに魅力ですが、見た目の数字だけに踊らされず、自分の環境と条件面を照らし合わせて本当に得かどうか見極めることが重要です。

ソフトバンク光の代理店はどこ一番お得か?13社を徹底比較!
【2020年最新】ソフトバンク光代理店13社のキャッシュバックを比較!

ソフトバンク光の申し込みで高額なキャッシュバックを行っている、お得な代理店をお探しでしょうか? ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを行っている代理店はたくさんある上に、キャッシュバックの適用 ...

続きを見る

ソフトバンク光おすすめ代理店ランキング

第1位 株式会社NEXT

 

記録更新!
SoftBank光
販売コンテスト
4期連続表彰店!

 オプション加入不要!
簡単キャッシュバック申請
最短2か月のスピード振込!

株式会社NEXTについて
詳しく知りたい方はこちら

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

第2位 株式会社アウンカンパニー

 

SoftBank光
獲得伸長率第一位
表彰店!

オプション加入不要!
選べる特典が魅力
無線LANまたは中継器
PS4プレゼントもアリ!

株式会社アウンカンパニーについて
詳しく知りたい方はこちら

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

最短2ヶ月高額キャッシュバック!

-ソフトバンク, ソフトバンク光, 代理店の口コミ・評判
-, , , , , ,

Copyright© ソフトバンクヒカク , 2020 All Rights Reserved.