ソフトバンクヒカク

ソフトバンク光・SoftBankAirのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど徹底比較!

ソフトバンク ソフトバンク光 回線の基本情報 電気

ソフトバンクのおうち割キャンペーンは何がどうメリットあるの?

更新日:

ソフトバンクのおうち割キャンペーンは何がどうメリットあるの?

ソフトバンクが公式で実施しているおうち割キャンペーン。自宅のネットにソフトバンクのスマホ、さらにはソフトバンクでんきとの組み合わせで月額料金が割引されるというお得なセット割引です。今回の記事ではおうち割キャンペーンの概要とメリット・デメリットを誰にでも解るように解説したいと思います。

ソフトバンクのおうち割とは?

光回線サービスの中には、auやドコモなどのスマホキャリアとのセットで月額が割引されるキャンペーンを実施している光回線があります。ソフトバンクのおうち割とは、ソフトバンクスマホに対応したセット割引のキャンペーンです。ちなみに、セット割はソフトバンクグループの提供しているキャリアに対応しており、ソフトバンクスマホ以外にY!モバイルもセット割の対象となっております。Y!モバイルの場合、「光セット割」という名称の違うキャンペーンになるため、内容はほぼ同じですが、おうち割とは別物として扱います。

自宅のインターネット、でんきなど、おうちに関するさまざまなサービスをソフトバンク携帯電話とセットで契約することでおトク・便利になるサービスです。

おうち割に対応するソフトバンクの提供サービス

おうち割は、ソフトバンク光で提供するネット回線サービスである「ソフトバンク光」「ソフトバンクAir」に対応しており、ソフトバンクスマホとの同時契約が条件となっていますが、ソフトバンクが提供する通信サービス以外に「ソフトバンクでんき」と指定している固定通信サービスのいずれかの契約で適用される「おうち割 でんきセット」というものもあります。

Y!モバイルも2017年の10月2日から「ソフトバンクでんき」との「おうち割 でんきセット(A)」を提供を開始することが決定しており、Y!モバイルもおうち割の仲間入りすることになります。

ソフトバンク公式では、ソフトバンクの光回線とスマホ携帯とのセット割引を「おうち割 光セット」と呼ばれ、基本的にはソフトバンク光とソフトバンクスマホのセットを指します。これに前述のソフトバンクでんきと固定通信サービスのセットを「おうち割 でんきセット」と呼び分けられています。

おうち割の最大のメリットは、家族がソフトバンクキャリアを利用していれば全員が割引対象になる点です。つまり、家族の利用人数が多ければ多いほど、得をする仕組みなのです。

ネットとスマホとでんきが組み合わさったおうち割 光セットは、一部電力エリアを除いてソフトバンクスマホの割引であってネットの月額から割引されるわけではありません。この点は留意しておきましょう。

おうち割の適用条件

「ネットとスマホのセットで割引」と便宜上は説明していますが、ソフトバンク光とソフトバンクスマホの全てが当てはまるわけではありません。適用されるためにはソフトバンクが指定している機種や契約プランなどの条件を満たす必要があります。

おうち割 光セット適用条件
  • ソフトバンク指定の機種を使用していること
  • 指定の通信サービスを対象の料金サービスで利用中であること
  • 申し込み者が本人、もしくはその家族が対象固定通信サービスの契約者で指定オプションの利用・申し込みが確認できていること
  • 契約者本人以外からの申し込みの場合、サービス契約者の家族であることと証明できる確認書類を用意すること
おうち割 でんきセット適用条件
  • 対象の通信サービスを対象料金サービスで利用中であること
  • 申し込み者がソフトバンクでんきを利用中であること、または申し込みが確認されていること

光セットとでんきセットでは、公式サイトで明記されている適用条件が少々異なっていますが、おうち割 光セットの適用条件をクリアーしていれば問題ないと思われます。ただし、一部の契約プランとの併用ができないことも注意事項として挙げられているので、申し込みの際には再確認をしておくと良いでしょう。

おうち割の対象サービス

CMでも説明されているように、ネットとスマホのセットがおうち割の基本となります。適用条件を満たすためのセットと契約プランを以下で紹介します。

おうち割 光セットの対象固定通信サービス(2017年8月時点)
  • SoftBank 光
  • SoftBank 光 ファミリー・ライト
  • SoftBank Air
  • Yahoo! BB ADSL
  • Yahoo! BBバリュープラン
  • Yahoo! BB 光シティ
  • SoftBank ブロードバンドADSL(Nexyz.BB)
  • SoftBank ブロードバンドADSL(エンジョイBB)
  • ホワイトBB
  • ケーブルライン
  • ひかりdeトークS(ケーブルライン)
  • NURO 光 でんわ(ケーブルライン)
おうち割 光セットの対象機種(2017年8月時点)
機種契約プラン
iPhoneスマ放題
スマ放題ライト
パケットし放題フラット
パケットし放題フラット for 4G LTE
スマートフォンスマ放題
スマ放題ライト
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
パケットし放題フラット for 4G
シンプルスマホパケットし放題フラット for シンプルスマホ
ケータイスマ放題
スマ放題ライト
iPadスマ放題
スマ放題ライト
ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
タブレットスマ放題
スマ放題ライト
ベーシックデータ定額プラン for 4G
Wi-Fiルーター-
対象外の機種

dynapocket X02T、X01SC、HTC Desire X06HT、TOUCH DIAMOND X04HT、TOUCH PRO X05HT、X01T、X03HT、X02K、X02HT

契約すべき固定通信サービスはソフトバンク光に限らず、Wi-FiのソフトバンクAirにNURO光や光回線以外のADSLも対象に含まれています。ソフトバンクグループの回線であれば大体適用されるといった感じです。スマホもそれぞれの機種の契約プランに対応しており、一部を除いてほぼ割引は適用されると考えて良いでしょう。

機種によっては対応していないものも一部あるので、おうち割を申し込む際には利用中の機種の確認も忘れずに行っておきましょう。

プランによって割引額が変わる

おうち割 光セットの割引額の最大が2,000円、最低500円からとなっており、契約しているプランによって割引の額は変動します。また、最大割引額が適用されるのも2年間の間で、3年目以降は割引額が減額されることになります。

契約プランソフトバンク光ファミリーライトそれ以外のプラン3年目以降
ソフトバンク光ファミリーライト
3年目以降
それ以外のプラン
データ定額 30GB2,000円2,000円500円1,008円
データ定額 20GB1,522円1,522円500円1,008円
データ定額 5GB1,522円1,522円500円1,008円
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット
1,522円1,522円500円1,008円
ホワイトプラン
パケットし放題フラット
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for スマートフォン

パケットし放題MAX for スマートフォン
パケットし放題フラット for 4G
1,522円1,522円最大500円1,008円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ 1,522円1,522円最大500円500円
データ定額ミニ1GB/2GB500円500円500円500円
データ定額(3Gケータイ)500円500円500円500円
ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE500円500円500円500円

一番割引額が大きいのがデータ定額 30GBの2,000円/月です。3年目以降からは他のデータ定額と同額の割引となりますが、スマホを日常的に使っている人にとってはお得なプランと言えます。その他タブレットなどの一部の料金は通信したデータ量によって金額が変わるなどがありますが、ある程度割引額は統一されています。

おうち割 光セット増額キャンペーン

現在ソフトバンク光では、新たにおうち割に申し込んだ場合に通常の割引額が増額されています。2015年7月17日より始まったこちらのキャンペーンは期間が未定となっており、定番化されていると言っても良いでしょう。ホワイトプランにカテゴライズされている契約プランは通常時は最大500円から変動がありませんでしたが、増額キャンペーンによって最初の2年間は割引額が倍増されています。

ソフトバンク光は2年間の自動更新が基本契約となっており、単年も可能ですが、その場合は月額料金が高くついてしまいます。ソフトバンク光に申し込むなら2年自動更新を併せて利用すると、よりお得となります。

おうち割でんきセット

ソフトバンクでんきとのセットによるおうち割 でんきセットは、内容がおうち割 光セットと少しだけ変わっており、割引額は最大300円とそこまで大きいものではありません。しかし、せっかく利用できるものであれば利用しないことに越したことはありません。対象のサービスに当てはまるのであればぜひ活用しましょう。

おうち割 でんきセットの対象機種(2017年8月時点)
  • iPhone
  • スマートフォン
  • ケータイ
  • iPad
  • タブレット
  • みまもりケータイ
  • あんしんファミリーケータイ
  • Wi-Fiルーター
対象固定通信サービス
  • ソフトバンク光
  • ソフトバンクAir
  • Yahoo! BB ADSL
  • Yahoo! BBバリュープラン
  • SoftBank ブロードバンドADSL(Nexyz.BB)
  • SoftBank ブロードバンドADSL(エンジョイBB)
対象プラン
  • スタンダード、バリュープラン、プレミアムプラン(東京電力エリア)
  • おうちでんき(東北電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリア、四国電力エリア)
エリア別割引対象サービス
東京電力ネットとでんきで月額ネット料金300円/月
スマホとでんきで月額スマホ料金300円/月
東北電力
中部電力
関西電力
中国電力
四国電力
スマホとでんきで月額スマホ料金100円/月
スマホとでんきで月額スマホ料金100円/月
北陸電力Tポイント 最大300ポイント

エリアによっては還元されるものが月額料金だったりTポイントだったりすることが面白い特徴です。また、でんきセットはネット、スマホ・ケータイ、ソフトバンクでんきのいずれかを2つ組み合わせて成り立つ割引セットです。もちろんこれら全てのサービスと同時契約しておうち割 光セットのフルコースも可能です。割引額は微々たるものですが、積み重ねることで侮れない金額になります。

おうち割の落とし穴

ソフトバンクユーザーにとっては利用してるものをさらに利用しているだけであろうことから、特にこれと言ったデメリットは存在しないと思われます。おうち割を適用させるための契約プランもユーザーにとってはそれほど負担とならないものかもしれませんが、ここでもう一度確認しましょう。

実は、おうち割の条件であるソフトバンク光には必須の加入オプションが存在するのです。

必須オプション
  • 光BBユニット
  • Wi-Fiマルチパック
  • ホワイト光電話/光電話(N)、BBフォン/+BBフォン

まず光BBユニットですが、こちらはWi-Fiマルチパックとソフトバンクの光電話を利用するために必要な機器です。光BBユニットを接続することでWi-Fi機能や光電話での通信が可能となります。自宅でWi-Fiを繋げたい人や固定電話を使用している人にとってはあれば便利なものであるため、この3つは特に重荷に感じないかもしれません。

しかし、現在は固定電話を置かない家庭もあり、電話を使わない人にとっては光電話の加入はメリットと言うものでもありません。デスクトップPCのみの人にとってはWi-Fiは無用の機能であり、これらは必要と言うわけではありません。

以上のことから、使用しないオプションへの加入が必須と言うものをデメリットと感じる人も多いかと思われます。おうち割を適用した場合のスマホの月額料金とこれらオプションの費用を照らし合わし、どちらがお得かを比べてみて一度考えてみるべきでしょう。

外出先でもWi-Fiを使うことが多い場合や、家族が多い人にとってはおうち割のメリットや便利さから考えて損はしないオプションではあります。

また、適用中の契約プランの変更などもおうち割の対象から外れてしまう場合もあるので、プラン変更は計画的に行うと良いでしょう。

おうち割は代理店でも実施されている

おうち割はソフトバンク公式のキャンペーンですが、実はソフトバンク光を取り扱っている代理店でも実施されているキャンペーンなのです。代理店では「2大キャンペーン」と称して、ソフトバンク公式キャンペーンと代理店側のキャンペーンを同時に利用できてしまうのです。

正規代理店では高額キャッシュバックを実施中!

公式以外の申し込み窓口だと手続きや不要なオプションの加入など、面倒なイメージが付きまといますが、ネットの申し込み窓口を用意している代理店であればそんな心配もありません。特に公式に認められたソフトバンク光の正規代理店では、申し込みと同時に手続きも完了し、特に条件が付くことなくキャッシュバックが受けられるところも多いのです。

しかも、申し込み窓口がネットだから24時間いつでも好きな時に申し込めると言うのは忙しい人にとってはとても都合の良いものです。

信用ある代理店であれば簡単確実に申し込みができる

高額と聞くと少々警戒してしまうところですが、信頼と実績を積み重ねた代理店には本社よりそれに見合うだけのインセンティブを受け取っています。そのため、営業費として代理店側のキャンペーンに還元することが可能なのです。中には複雑な条件や不親切な代理店も存在しますが、全てがそうだとは限らないのです。

公式では現在キャッシュバックが実施されていませんが、代理店では申し込みだけで簡単に受け取ることができ、さらにソフトバンク光のキャンペーンも適用されるのであれば、代理店で申し込むのが断然お得と言えるでしょう。

お得なセット割引のおうち割への申し込みも代理店側で行えるので、新規でソフトバンク光に申し込みをするのであれば代理店からの申し込みをおすすめします。気を付けるべき点は、表彰を受けているなどの確実性のある代理店を選ぶことが重要です。

SoftBank光への申し込みはコチラから

-ソフトバンク, ソフトバンク光, 回線の基本情報, 電気
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ソフトバンクヒカク , 2019 All Rights Reserved.