ソフトバンクヒカク

ソフトバンク光・SoftBankAirのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど徹底比較!

ソフトバンク ソフトバンク光 回線の基本情報

ソフトバンク光に申し込めば開通前からインターネットを利用できる!?

更新日:

ソフトバンク光に申し込めば開通前からインターネットを利用できる!?

新規回線申し込みだと開通工事が完了するまでの間、ネット利用が開始されるまで待ち遠しく感じるものです。ソフトバンク光では、回線申し込み後でもすぐにネットが利用できるように、開通前に接続機器のレンタルキャンペーンを実施していることをご存知でしょうか?今、ソフトバンク光に申し込めば、開通を待たずにすぐにでもインターネットを利用できてしまうのです!

ソフトバンク光なら開通前でもWi-Fi環境を無料提供!?

従来のネットの新規申し込みには、開通工事が完了するまで期間が空いてしまいます。工事期間中は当然ネットは使えず、待ち遠しい時間が続きますよね?ところが、ソフトバンク光では、新規申し込みの方にすぐにでもネットを利用できる環境を提供してくれるキャンペーンが実施されているのです。

工事完了までAirターミナルもしくはPocket WiFiの無料貸し出し

ソフトバンクAirターミナルポケットWiFi

固定通信回線が利用で切るまでの間、ソフトバンク光ではWi-Fi機器が無料提供されます。ネット環境のない人には、ソフトバンクで提供されているAirターミナルが郵送されます。

Airターミナルは、ソフトバンクで提供されている無線通信サービスの「ソフトバンクAir」で使われているWi-Fi接続機器です。工事不要で必要な設定さえ済ませれば、誰でもその日からネット利用ができます。ソフトバンクAirは接続できるエリアが決められていますが、エリア外の人には「PocketWiFi」が貸出されますので、誰でも必ずネット利用ができるのです。

開通前 接続機器レンタル キャンペーン詳細

新規申し込みの人でネット環境が無い人でも、すぐにネット利用ができることがこのキャンペーンの優れている点です。それでは、開通前レンタルキャンペーンについて、さらに詳しく解説していきましょう。

キャンペーン適用条件

・ソフトバンク光への新規申し込み
・開通前レンタルの申請が済んでいること

キャンペーンの適用に必要な条件はたった2つだけと、本当に誰でも簡単にWi-Fiが利用できてしまうのです。開通まで間を置くことなくネットを利用でき、これまでWi-Fiに触れたことのない人でも無料体験が出来てしまうというマイナスのないキャンペーンです。

注意点は申し込み忘れが無いようにすることと、新規申し込みが対象なので、転用申し込みの場合には当然開通前レンタルは利用できないことです。

Wi-Fi機器の受け渡し時期

Wi-Fi機器はソフトバンク光への申し込みから、3~4日を目処に送付される予定です。引っ越しシーズンで混雑しているときなど申し込み時の状況によって機器の到着時期が左右されることもあり得ますが、大きく期間が空くことはよほどのことが無い限り無いと考えておいて大丈夫でしょう。

提供終了条件

開通前の無料レンタルである本キャンペーンでは、開通後には返却しなければなりません。しかし、開通前であっても理由によっては機器の返却を迫られる場合もあります。レンタル機器の提供終了条件が以下になります。

・工事が完了し、ソフトバンク光が開通する
・機器の故障・破損

開通後に返却がされない場合、ソフトバンクから返却要請が通達されますが、未返却のままでいると違約金が発生します。決して安い費用で済む額ではないので、開通後は必ず返却手続きを完了させましょう。返却の際には、レンタル機器と一緒に同梱されている着払い伝票にて返送します。返却時のことを考え、中身の管理は充分に行い揃えて返却しましょう。

違約金の発生条件と金額

公式では提供終了条件の欄に明記されていますが、これは違約金発生条件にも当てはまります。期日までにソフトバンク側の返却確認が必要となりますので、開通後は期日に余裕を持って返却した方が、手違いなどのもしもの事態にも対処しやすくなります。

提供終了条件より抜粋

以下のいずれかの早い日まで
「SoftBank 光」申込日から起算して180日以内に機器の返却が確認できなかった場合
「SoftBank 光」開通月の翌月20日までに機器の返却が確認できなかった場合
(20日が土日祝祭日の場合は翌営業日)
「SoftBank 光」をキャンセル・解約をした後、早急に機器をご返却いただけなかった場合

提供機器・状況別違約金一覧

提供機器修理・破損時の修理交換料金未返却時に発生する違約金
Airターミナル216,000円33,000円
Pocket WiFi(203ZT)9,500円25,000円

開通前レンタルキャンペーンの注意点

開通前レンタルはあくまで開通前の特別措置ということであって、ソフトバンク光で本利用されるものではありません。意外と見落としがちな注意点をおさらいと共に次に挙げていきましょう。

返却には期限がある

これは先ほども説明したように、開通後に返却する義務があります。レンタル機器の未返却、または故障・破損などが違約金が発生するので大切に扱いましょう。申し込みから半年以内の返却と開通日の翌月20日までの返却と2つ注意点がありますが、半年間の猶予があると勘違いしてはいけません。あくまで開通したら返却することが前提です。

申し込みから開通工事が終わるまでの期間を含めて半年です。申し込み後はすぐに開通工事の手続きを済まし、開通後には即返却手続きをする方が忘れずに済むでしょう。

・開通日の翌月20日までに返却
・ソフトバンク光の申し込み日から180日(半年)以内の返却

転用申し込みには適用されない

レンタル機器は開通工事が終わるまでの提供されるサービスです。フレッツ光の光回線が既に通っていて、開通工事自体が無い転用申し込みには適用されないキャンペーンです。そのため、ソフトバンク光ではなく、ソフトバンクAirのようなWi-Fi機器を利用したい場合には、別の申し込みになります。

通信速度はソフトバンク光より劣る

提供される機器のAirターミナル2(PocketWiFi)はソフトバンク光よりも当然通信速度は劣ります。Wi-Fiなら通信制限が無いというメリットもありますが、無線であるため障害物による電波の受信状態に影響されることもあります。しかし、開通前の腰掛け程度に考えておけばさほど気にならないレベルでしょう。

Airターミナル2下り最大261Mbps(Wi-Fi 最大866Mbps)
PocketWiFi(203ZT)下り最大110Mbps(Wi-Fi 最大866Mbps)
ソフトバンク光下り最大1Gbps

キャンペーンは公式の窓口だけではない

こちらの開通前レンタルは公式で宣伝されているキャンペーンですが、実は公式の申し込み窓口以外でも実施されています。例えば、ネットの取次代理店では、代理店独自のキャンペーンに加えてソフトバンク光公式のキャンペーンを含めた「2大キャンペーン」が実施されています。

代理店では高額キャッシュバックなどが用意されているところが多く、条件さえ満たしてソフトバンク光を申し込めば即適用と言う手軽さです。簡単手続きで高額キャッシュバックを得られ、その上でソフトバンク光公式キャンペーンの適用で月額割引や違約金の満額キャッシュバックが付き、さらに開通前にはWi-Fi機器の無料レンタルが利用できるのです。

代理店によってはサービスに違いがありますが、ソフトバンク光の正規代理店で評判の良い優良代理店であればマイナス要素はほぼないと言っても過言ではないでしょう。

ソフトバンク光への新規申し込みなら代理店がお得!

開通前のレンタルキャンペーンは、新規申し込みの方全てが対象となっています。開通前の接続機器レンタルはソフトバンクで実施されている公式ののキャンペーンの一つであるため、2大キャンペーンを実施している代理店ではほとんどの場合で同様に利用することができます。新規ではない方には無縁のキャンペーンですが、代理店で申し込めば他のキャンペーンに参加することも可能です。

有名な代理店では新規だけでなく、転用申し込みでも高額キャッシュバックが用意されていることもあり、代理店からの申し込みはとてもメリットが多いと言えるでしょう。

公式では用意されていないキャッシュバックなど、充実した特典の多い代理店が新規・転用問わずおすすめできる申し込み窓口です。ソフトバンク光への契約申し込みを検討している人は、一度ソフトバンク光の代理店を見比べてみてから決めてみてはどうでしょうか?

ソフトバンク光の代理店でどこが一番お得かキャッシュバックで比較!

新規・転用の申し込みで高額なキャッシュバックを受け取れるソフトバンク光のキャンペーン。代理店によっては、ホームページ上で10万円以上のキャッシュバックを謳っているところもあります。高額なキャッシュバッ ...

続きを見る

SoftBank光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

-ソフトバンク, ソフトバンク光, 回線の基本情報
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ソフトバンクヒカク , 2019 All Rights Reserved.