ソフトバンクヒカク

ソフトバンク光・SoftBankAirのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど徹底比較!

ソフトバンク Softbank Air 代理店の口コミ・評判

ソフトバンクAirで6万円貰える!?代理店ライフバンクを徹底紹介

更新日:

ソフトバンクAirで6万円貰える!?代理店ライフバンクを徹底紹介

光回線などのネット申し込みには、様々な特典が用意されています。時期によって公式や代理店では期間限定のキャンペーンが実施され、特典の中には高額なキャッシュバックがあるものも少なくありません。今回、ライフバンクでは、6万円の高額キャッシュバックキャンペーンが始まりました。今回はライフバンクの6万円キャッシュバックについて解説します。

ライフバンクのサイト限定60,000円キャンペーン

ライフバンクでは10月1日~10月31日の期間でソフトバンク光に申し込むと、最大6万円がもらえる「《当サイト限定》最大60,000円キャッシュバックキャンペーン」が実施されています。ライフバンクはソフトバンク光NURO光などを取り扱う正規代理店の大手としても知らており、過去にも様々なキャンペーンを行ってきました。今回も過去の例に漏れず、他社と比較しても高額なキャッシュバックが用意されています

株式会社ライフバンクとは?

ライフバンクはソフトバンクの正規代理店として知られるインターネットの取次を行う代理店です。正式名称は「株式会社LifeBank」と呼び、通信サービスをメインに行っている会社です。同名の会社が複数あり、誤解を招くこともしばしばありますが、本社を東京品川の西五反田に置くNTT東日本のサイト運営などのWEB事業も行っている会社です。

ライフバンクの会社についての詳細や過去のキャッシュバックなどについては、こちらの記事でも紹介しています。

ソフトバンクAirの申し込みでも6万円がもらえる!

今回紹介する6万円キャッシュバックはソフトバンク光の新規申し込みによるキャンペーンですが、実はソフトバンクAirの新規申し込みでも受け取ることが可能なのです。公式のトップページからではソフトバンク光の事しか書かれていないように見えますが、トップページ最下段にソフトバンクAirの詳細ページのリンクが貼られています。「→サービスについて」の行の一番下の段の「→SoftBank Air」から詳細ページに進むことができます。

少しわかりにくいかもしれませんが、サイト下部の上の図の位置から申し込みができます。ソフトバンクAirを取り扱う代理店は少なく、ライフバンクでも展開が始まったばかりのサービスです。今後はより充実したページになっていくことに期待しましょう。

ソフトバンクAirのキャッシュバック内容の詳細がわからない!?

ソフトバンクAirの詳細ページには、「最大6万円のキャッシュバックがソフトバンクAirの申し込みで貰える」、というニュアンスの文言が表示されていますが、それ以上のことは説明されていません。詳しくはお問い合わせで、ということを案内する問い合わせフォームへのリンクが貼られているのみとなっています。

高額キャッシュバックには複数の条件が付きものであることを考えれば、色々と勘繰ってしまいたい所です。そこで一旦、ソフトバンク光からの新規申し込みを参考に推測してみましょう。

6万円キャッシュバックの条件とは?

ソフトバンクAirでのキャッシュバック適用の条件が明記されていない限り、確認手段は現在の所問い合わせしかない模様です。まずはソフトバンク光の《当サイト限定》最大60,000円キャッシュバックキャンペーンでの、キャッシュバックの適用条件から推測してみることにしてみました。

最大60,000円キャッシュバックキャンペーンの概要

キャッシュバックキャンペーンの詳細ページに書かれている概要を調べてみると、結構な数の条項が含まれています。いくつかは説明を省略できる部分もありますが、キャッシュバックを最大で受け取るには難易度がかなり跳ね上がる条件が確認されます。

キャンペーン適用条件概要
  • キャンペーン期間は2017/10/1~2017/10/31まで
  • ライフバンクの申し込み窓口からソフトバンク光の新規申し込みをする
  • キャンペーンページに記載されているキャンペーンコードをオペレーターに申告する
  • キャッシュバック申込手続きの際に、ライフバンクの規定のアンケートに答える
  • 申し込みから90日以内に開通する
  • 特典の受け取りまでソフトバンク光を継続利用する
  • ソフトバンク光の開始から24ヵ月以上の利用を約束する
  • 申し込み後に2名以上紹介し、紹介者が1年以内にソフトバンク光を開通する
  • 申込月を含む10ヵ月目の1日から末日までにキャッシュバックの手続きを済ませる
  • キャッシュバックは開通月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日に実行される
  • 24ヵ以内に解約・退会、キャンペーン対象サービス以外への契約変更をした場合は全額返還
  • キャッシュバック申込手続きの際に、ソフトバンク光の利用明細の写しが必要
  • 利用開始から8ヶ月後の利用明細の写しを提出する
  • 9ヶ月後の末日までにキャッシュバック申込手続きを済ませる
  • 口座情報登録を10ヶ月後の末日までに済ませる
  • ソフトバンク光開通月に「スマート値引き(おうち割)」を適用してはいけない
  • 過去に同一住所・同一氏名でソフトバンク光を利用した場合は対象外

ソフトバンク光に新規申し込みする前に、まずいくつかの注意点として「過去にソフトバンク光に申し込んでないこと」が条件になっています。以前、ソフトバンク光を利用していて一度は解約したけど、再度契約したいといった場合はキャンペーンの適用対象外になります。以前と同じ住所で契約者が同一氏名であった場合ということが書かれており、引っ越しなどをしていない場合はキャンペーンが適用されないということになります。また、スマホとセットの割引適用されるおうち割を適用した場合にも対象外となります。

そして申し込みの段階ですが、オペレーターにつないだ後、キャンペーンコードの申告とアンケートに答える必要があります。キャンペーンコードはサイトの詳細欄に記載されているものをそのまま伝えれば良いもので、アンケートはライフバンクの規定のものに回答するといったものです。この辺りが少々手間に感じますが、特にまだ問題を感じるレベルではありません。

キャッシュバックにおける最大の難関が、次に解説する「紹介者を2名以上用意し、かつ1年以内に開通させる」という条件でしょう。

キャッシュバックを最大で受け取るには紹介者が4人必要!?

今回のキャッシュバックの条件には、ソフトバンク光の新規申し込みは契約者本人だけでなく、紹介者が2名以上必要となります。それだけでは最大の6万円をもらえるわけではなく、最低2名からの紹介で最高4名の紹介者を用意して初めて6万円を受け取れるというものです。

キャッシュバックの金額は紹介する人数ごとに段階で上がっていき、最終的に6万円が受け取れるというシステムなのです。以前にも紹介によってキャッシュバックが支払われるキャンペーンを実施していたライフバンクですが、今回も同じキャンペーンシステムが採用されたことになります。

詳細ページでは紹介者1名からのキャッシュバック額が明記されていますが、概要では2名以上から適用ということなので、実質2名以上でないとキャッシュバックは受けられません。したがって、キャッシュバックを受け取るには最低でも2名の紹介者を用意しなくてはならないのです。

キャッシュバックの内訳
  • 紹介者1名:12,000円
  • 紹介者2名:24,000円
  • 紹介者3名:40,000円
  • 紹介者4名:60,000円

継続利用は2年以上、それ以外はキャッシュバック全額返還!?

キャッシュバックの条件に申し込みから利用まで、登録申請など様々な期間が設けられていますが、そのほとんどは半年から1年以内の期間となっています。申請登録を済ませ、キャッシュバックが振り込まれる約1年後を待つのみとなります。

数々の条件をクリアーし、ようやく6万円を手にしたとしてもこれで終わりではないのです。24ヶ月以内の解約、または契約を変更した場合には、キャッシュバックは全額返還となるペナルティーが発生してしまうのです。

キャッシュバックを受け取ったから、「はい、さようなら」というわけにはいかず、しっかり最初の2年間を消化しなくてはいけない義務が発生します。この条項がある限り、キャッシュバックだけを目当てにソフトバンク光を契約するというのができないのです。最初に継続利用を24ヶ月約束するという条項の意味がここで理解できることになるでしょう。

利用明細の提出が必要

さらにキャッシュバックの申し込みにはソフトバンク光の利用明細のコピーが必要になります。キャッシュバックの申し込み手続きが済むまで必要となりますが、利用開始月を含む9か月後、つまり8ヶ月後の利用明細のコピーが必要になります。利用開始からキャッシュバックの申し込みまでの間、8ヶ月間の間があり、さらにそこから1ヶ月以内に申請を済ませる必要があります。

キャッシュバック申請には長い期間が空くので、申請期限や利用明細の保管にはくれぐれも注意する必要があります。

12ヶ月間月額実質2,000円割引キャンペーン

6万円キャッシュバック以外にもライフバンクではキャッシュバックが実施されており、実質月額料金が割引となる「《当サイト限定》12ヶ月間月額実質2,000円割引キャンペーン」も同時に用意されています。

こちらは実施期間が2017年10月2日~2017年10月4日の3日間と期間が短いものですが、紹介者を必要とせずに現金がキャッシュバックされるキャンペーンです。とは言え、それ以外の条件や振り込み時期は6万円キャッシュバックと同じですので、最短振り込みでも1年、継続利用は2年以上必要となります。

キャンペーンの概要には、ライフバンクからの申し込みでキャッシュバックがもらえるという文章のみで、対象サービスがソフトバンク光かソフトバンクAirなのかは明言されていません。しかし、注意事項の「お申し込みいただいた各種サービス」という一文で考えれば、どちらも適用対象サービスという風にも受け取れます。

申し込みの際には、まず確認しておくほうがいらぬトラブルを避けられるでしょう。

条件は厳しいがキャッシュバックは高額

以上がライフバンクのキャッシュバックの内容となっていますが、これはソフトバンク光を申し込んだ場合になります。ソフトバンクAirのキャッシュバックに関して言えば推測となりますが、他のキャッシュバックの条件から考えて、恐らくは同様の条件になることが予想できます。

最大の難関と言える紹介者ですが、固定回線に比べてWi-FiのソフトバンクAirはある程度の需要や併用などを考えれば、ソフトバンク光に比べて難易度は下がっていると受け取れますが、あくまで比較した場合です。やはり2人以上の紹介者と振り込みまでの時期などを考えるとライフバンクのキャッシュバックは条件が厳しいと言えるでしょう。

しかし、金額だけで言えば他に類を見ない高額であることと、条件を満たせるという前提で話せばライフバンクのキャッシュバックキャンペーンはとても魅力的とも言えます。初めて利用するには不安な部分も残る代理店ではありますが、キャッシュバックを満額手に入れる自信がある人には検討する価値のある代理店と言えるでしょう。

代理店比較!ソフトバンクAirの申し込みが一番お得なのはどこだ?

-ソフトバンク, Softbank Air, 代理店の口コミ・評判
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ソフトバンクヒカク , 2019 All Rights Reserved.