ソフトバンクヒカク

ソフトバンク光・SoftBankAirのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど徹底比較!

ソフトバンク ソフトバンク光 代理店の口コミ・評判

アウンカンパニーのキャンペーンでクロームキャストがもらえる!

更新日:

アウンカンパニーのキャンペーンでクロームキャストがもらえる!

ソフトバンク光の代理店では、新規申し込みによる様々なキャンペーンを実施しています。代理店のキャンペーンは大体高額なキャッシュバックを用意している申し込み窓口が多く、代理店での申し込みを考える人は、キャッシュバック額を見て選ぶ人も多いことでしょう。

ソフトバンク光の代理店「アウンカンパニー」も高額キャッシュバックで有名な申し込み窓口ですが、他とはちょっと違う特典も用意されているのです。アウンカンパニーの新規申し込み特典にはパターンAとパターンBの2種類があり、パターンBには30,000円にクロームキャストが付いてくるのです。

今回はアウンカンパニーのクロームキャスト特典についてご紹介します。

アウンカンパニーのキャッシュバックは2種類ある!

株式会社アウンカンパニーは新規・転用どちらの申し込みでも高額キャッシュバックが用意されており、オプション不要で申し込み手続きも簡単なことで評判のソフトバンク光の正規代理店です。こちらの代理店では、ソフトバンク光の新規申し込みで2種類の高額キャッシュバックパターンが選べます。

パターンAでは現金35,000円のキャッシュバック、パターンBが30,000円クロームキャスト次世代高速無線LANルーターのいずれかがセットとなったキャンペーンです。

パターンBではクロームキャストか無線LANルーターがもらえる

アウンカンパニーでは以前より、現金か現金+クロームキャストの2パターンの新規申し込みキャンペーンを実施しており、リニューアルされたキャッシュバックキャンペーンからは、パターンBの選べる危機に高速無線LANルーターが追加されました。

or
参考画像:株式会社アウンカンパニーより引用

2パターンから選ぶキャッシュバックは、株式会社NEXTなどの他の代理店でも実施されていましたが、クロームキャストが付いてくるのはアウンカンパニーのみの特典でした。リニューアル後からは、クロームキャストに加えて高速無線LANルーターのどちらかから選べるようになりました。元々高額だったキャッシュバック額だけでなく、これによってアウンカンパニーは他の代理店から一歩リードしたようにも見えます。

クロームキャストとは?

そもそも「クロームキャストとはいったい何?」と言う方に説明すると、テレビのHDMI端子にクロームキャストを接続するだけで、スマホ、タブレット、ノートパソコンの動画をテレビで視聴することができるデバイスです。Google社からアメリカ国内向けで販売されていたクロームキャストは、2014年5月28日から日本国内での販売を開始しました。

スマホで撮った動画やYouTubeなどの、パソコンやモバイル端末でしか見ることのできなかった動画をテレビの大画面で見られるようにする画期的なツールです。

クロームキャストはWi-Fi接続でテレビに動画を映しているため、HDMI接続とWi-Fi環境さえあればいつでも動画をテレビで見ることが可能です。関連商品にはスマホの音楽ファイルをスピーカーで聴ける「Chromecast Audio」や4K、無線LAN対応の「Chromecast Ultra」などがあり、スマートスピーカーの「Google Home」にも対応しています。

Google Homeについてはこちらの記事でも扱っているので、興味がある方はぜひ一度参考にしてみてください。

スマートスピーカーのグーグルホームを徹底紹介!
Wi-Fi接続のスマートスピーカー「グーグルホーム」を徹底紹介!

2016年11月4日にアメリカで発売されたグーグルホーム。最近CMでもよく放送されているので気になっている方も多いのでは? Android端末のサポートアプリ「グーグルアシスタント」の一環のスマートス ...

続きを見る

全てのWi-Fi接続に対応

クロームキャストの技術仕様は、Wi-Fi 802.11ac(2.4GHz/5GHz)に対応しており、高速通信可能の全ての無線ネットワークに対応しています。クロームキャストはアダプタ電源を動力としているため、電源がある場所であればどこでも利用することができます。

グーグルキャストは有線接続

クロームキャストは有線であるため、利用できる場所が限られてしまいます。上位機種に前述のChromecast Ultraがありますが、こちらは有線と無線の両方に対応しています。こちらは上位機種だけあって価格も倍近く違いますが、クロームキャストの利用に幅を広げたいのであればおすすめの商品です。

クロームキャストで観られる動画

クロームキャストで観られるものは、スマホなどのモバイル端末で視聴することができる動画になります。撮影した動画だけでなく、YouTubeやニコニコ動画はもちろん、AbemaTVや無料動画GYAOまでネット上の動画はほぼすべて視聴することが可能です。

そのままでは観ることができない動画でも、Google ChromeやAndroidアプリから拡張機能をクロームキャストにインストールすれば対応して観ることも可能です。

ソフトバンク光ならNetflixやスポナビライブが楽しめる!

アウンカンパニーはソフトバンク光の正規代理店ですので、クロームキャストを手に入れるにはソフトバンク光に申し込む必要があります。そして、ソフトバンク光には、まさにおあつらえ向きの動画視聴コンテンツが充実しています。

  • Netflix
  • スポナビライブ
  • ソフトバンク光テレビ
  • スカパー
  • ひかりTV
  • 愛媛CATV&SoftBank 光

上記のテレビ・動画コンテンツがソフトバンク光で利用することができ、コンテンツはキャスト(変換)することができればクロームキャストを使った視聴も可能です。クロームキャストはストリーミング配信動画にも対応しているので、Netflixとスポナビライブも快適に視聴することが可能です。

その他、ストリーミング動画配信サービスのDAZN(ダ・ゾーン)やVODのdTV、U-NEXT、DMMなどの有名動画配信コンテンツからFC2の埋め込み動画まで、もはや観れないものを探す方が難しいのです。

仮に現在視聴できない動画があったとしても、将来的にはGoogleアップデートで対応も十分予測できますので、将来性にも期待できるデバイスなのです。

Googleアプリでなら動画以外の使い方も可能

Google社製のグーグルクロームは、自社製品やアプリにも対応しており、使い方も動画だけに限ったことではありません。スマホで撮影した画像からGoogle Driveアップしたファイルをモニターに映してプレゼンなどの使い方も可能です。

スマホでみられるものはほぼ対応

大雑把に言ってしまえば、「スマホなどのモバイル端末でみることができるもの」はクロームキャストを通してほぼ全てみることができ、動画、音声、画像からインターネットのブラウザに至るまで網羅しています。例えば、小さい画面では見にくい注意書きが書かれた文章ファイルでもHDMI接続が可能なテレビモニターで大画面で読むことができます。

ネットショッピングやブラウザゲームをテレビに映して楽しめる

さらに、テレビで映せばネットショッピングも出来れば、ブラウザゲームまでテレビの大画面で楽しむことができるのもクロームキャストならではの醍醐味です。今まで小さな画面で操作していたことを、大画面を使得ると言うのは新鮮な気持ちで楽しめるでしょう。

テレビに映して観る場合、グーグルクロームから拡張機能の「グーグルキャスト」が必要になるので、忘れずにインストールしておきましょう。

現金と現金+α、選ぶならどっちがお得?

アウンカンパニーの特典を受け取る時、「どっちを選べばお得だろうと」悩む人は多いと思います。実際に自分がその時一番役立つ方を選ぶのが一番ですが、なかなか決めかねている人も予想されます。

35,000円30,000円+クロームキャストor無線LANルーター。ここで一度、特典機器の性能・価格などから、どちらに価値があるかを考察しましょう。

金額で見れば現金+高速無線LANルーター

まず、パターン2の高速無線LANルーターですが、こちらはBUFFALO社製の「WHR-1166DHP4」で定価が7,200円(税抜き)になります。11ac対応のWi-Fi機能に他社製品との中継機能も搭載した高性能無線LANルーターです。性能的にも金額で見てもこちらが断然お得なのですが、ソフトバンク光では光BBユニットがレンタルオプションとして用意されています。

複数台のPCを個人で使うなどの特殊な使い方などではとても便利ではありますが、ソフトバンク光は光BBユニットを推奨しているネットサービスです。いかにルーターが高性能でも、ソフトバンク光の通信速度を額面通りに出せるかまでは保証されていません。

また、おうち割の適用には光BBユニットのレンタルが必須のため、仮に利用するのであれば、高速無線LANルーターが重複してしまい、無駄になってしまうことも考えられます。

光BBユニット自体もWi-Fi機能を搭載した高性能なルーターであるため、こちらで十分代用できると言えます。光BBユニットについてはこちらの記事でも紹介しているので、参考までに確認をおすすめします。

光BBユニットがあればソフトバンク光のプロバイダ設定は楽々

自宅でインターネットに繋げるには、ネット回線の他にプロバイダ契約も必要です。ネットに接続するには、回線だけではなくプロバイダから与えられたIDとパスワードを認証してインターネットにアクセスします。ネッ ...

続きを見る

オンリーワンのクロームキャストだとちょっとだけお得

一方クロームキャストは定価が4,980円(税込)となります。パターンAが35,000円と言うことを考えると、満額でもらうよりちょっとだけお得なことが分かります。性能的にも特典の中ではオンリーワン性能を持ち、自宅でネットを楽しめる幅を増やす可能性のあるデバイスです。すぐにネットを楽しみたいと考える人にはおすすめのパターンです。

ライフスタイルで好きな特典を選ぼう

パターンAとパターンB、どちらにも魅力があり、選ぶ時にはかなり悩むことが予想されます。悩んだ時は自分のライフスタイルに合った方を選びましょう。一見必要なさそうなものでも、自分にとっては重要なポイントであることは他人には分かりません。

どちらを選んでも決して損のないキャンペーンですので、ソフトバンク光への申し込みを考えている人には、アウンカンパニーはぜひおすすめしたい申し込み窓口です。

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

-ソフトバンク, ソフトバンク光, 代理店の口コミ・評判
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ソフトバンクヒカク , 2019 All Rights Reserved.