ソフトバンクヒカク

ソフトバンク光・SoftBankAirのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど徹底比較!

ソフトバンク その他の回線 NURO光

NURO光の代理店スローダイニングのキャッシュバックを紹介!

更新日:

NURO光の代理店スローダイニングのキャッシュバックを紹介!

光回線の代理店は高額キャッシュバックなどの豪華特典が多く、公式で申し込むよりもずっとお得なキャンペーンが実施されています。しかし、特典をエサに実際には複数の条件や表示されていない金額がもらえないなど、トラブルの話もよく聞かれます。今回紹介するNURO光の代理店「スローダイニング」のキャッシュバックがどういうものかを調べてみました。

最大83,000円のキャッシュバック

スローダイニングではNURO光に申し込むと高額キャッシュバックが受け取れるキャンペーンが実施されており、HPの金額を計算するとその総額は83,000円にも上ります。キャンペーン内容には「キャッシュバック増額中」という見出しが躍っており、実際にこれだけ高額なキャッシュバックは最近ではあまり見かけるものではありません。

ここまで高額だと逆に疑ってしまいますが、キャンペーン内容を順を追って解説しましょう。

選べるキャッシュバック

最大58,000円 HPから申し込み
最大8,3000円上記+指定オプション加入

まず、スローダイニングのキャッシュバックには2種類あり、HPからの申し込みで最大58,000円と、さらに指定オプションに加入すれば最大で83,000円がもらえるキャンペーンです。後者は有料オプションが必要ですが、前者はオプション不要で条件さえ満たせば58,000円がもらえると言う、金額や条件だけで見れば良心的な代理店に思えます。

こちらの代理店では、So-netからと代理店の両方から支払われる仕組みとなっており、HPサイトから申し込めば最低でもSo-netから25,000円が受け取れるシステムです。公式から支払ってもらえると言うのは、ユーザー側からすれば安心できるキャッシュバックのシステムではないでしょうか?

  • HPからの申し込みでSo-netから25,000円
  • 代理店から33,000円
  • オプション加入で代理店から25,000円

サイトのキャンペーン詳細を要約すると上の内容になります。キャンペーンの総額で見れば131,000円となり、全て適用で総額がもらえるのかな?と思いましたが、HPからの申し込みの時点で53,000円が確定し、そこからの上乗せはオプション加入により25,000円となります。ですので、スローダイニングではキャッシュバック上限が83,000円までと言うことが分かりました。

それでも十分すぎるほどの高額ですので、これはちょっと検討したくなりますね。キャンペーン期間は2017年の11月30日までとなっていますので、期日が迫っているので申し込みは急ぎましょう。

公式キャンペーンと違約金負担の特典もついてくる

スローダイニングでは公式とのキャンペーンを連動しており、月額基本料30ヶ月1,333円割引と設定サポートも同時に適用されます。さらに代理店側の特典として、So-net LTEサービスハイスピードプランからの乗り換えで、発生した違約金を25.000円まで負担してくれると言うものです。

PS4がもらえるキャンペーンも実施中

キャッシュバック以外にはPS4のプレゼントクーポンと抽選で10名にPSVRが当たるキャンペーンも並行で実施されています。こちらのキャンペーン期間もキャッシュバックと同様にキャンペーン期間は2017年の11月30日までとなっており、NURO光の申し込みが条件となっています。

申し込みはキャッシュバックと実機のどちらか一方を選ぶことになりますが、自分が得だと思う方を選ぶのが良いでしょう。

キャンペーンは代理店公式サイト限定

キャンペーンは公式サイト限定となっており、WEBか電話のいずれかになります。受付時間がないWEBからの方が融通が利いておすすめです。それぞれの受付窓口へのリンクは以下になります。アドレスがソネットっぽいですが、本家はSoとnetの間がハイフンとなり、代理店はハイフンがピリオドになっています。なんかもやもやしますが、とりあえず気にしないでおきましょう。

0120-588-598
受付時間 10:00~21:00 年中無休

満額キャッシュバックの条件

  • HPからの申し込み
  • NURO 光 G2Vへの申し込み
  • 上記に加えNURO 光 でんわへの加入
  • 新たに発行されたNURO会員番号末尾3・7が対象
  • So-net LTEサービスハイスピードプランへの加入

高額キャッシュバックにテンションが上がってきますが、適用条件を見ていくことにしましょう。HPからの申し込みは絶対条件として、契約プランも2年契約のG2Vに限定されています。ここまででオプション不要で58,000円達成!のはずですが、キャッシュバックの注釈を見る限りでは一筋縄ではいかないようです。

満額にはNURO 光 でんわへの加入も必須

※ネットのみお申し込みで光でんわのお申し込みが無い場合は
 ソネットから22,000円キャッシュバック
 当サイトより23,000円キャッシュバックとなります。
※一部お申込み内容によっては対象外となる場合があります。詳しくはオペレーターにお尋ねください。
※新たに発行されたNURO会員番号末尾3・7が対象。3・7以外のお客様に関しましては、最大5,3万円になります
※同一のSo-netのIDで、NURO光キャンペーンを適用された方は対象外となります。

引用部分の一行目を見ると、どうやら光でんわへの加入が必要なようです。仮にネットのみの場合、So-netから22,000円+代理店から23,000円45,000円となって13,000円も減額されます。

NURO会員番号末尾も関係してくる

さらに気になるのが「新たに発行されたNURO会員番号末尾3・7が対象」の一文ですが、これは過去のキャンペーンから推測するに、どうやら抽選でキャッシュバック額が変わることが示唆されています。公式HP上では抽選のことは触れていませんが、過去にもNURO会員番号末尾3・7を対象としたキャッシュバックが行われており、対象者には5,000円の追加キャッシュバックが行われていたようです。

引用部分でも番号対象外の方の最大キャッシュバックが53,000円と説明されていることから、今回も抽選があることは確実と見て良いでしょう。

追加オプションはSo-net LTEサービスハイスピードプランへの加入

最大キャッシュバックの条件となる追加オプションですが、こちらはSo-netが提供するモバイルサービスへの加入です。So-net LTEサービスハイスピードプランとは、データ専用のモバイルインターネットサービスとなります。NURO光のONUには無線LANが標準装備されており、Wi-Fiなどを利用する人には便利なサービスではあります。

しかし、月額3,619円からの費用が必要となり、モバイル端末やWi-Fiを利用しない人には必要のないサービスとも言えます。

キャッシュバックは違約金負担分も計算されている

もう一つ注意点は、So-net LTEサービスハイスピードプランに加入することで発生した違約金負担分の25,000円もこの追加オプションのキャッシュバックに含まれています。つまり、満額に至るまでに他社モバイル回線を利用しており、25,000円の違約金が発生するように乗り換えないと満額には届かないという実情です。

8万を超える高額キャッシュバックはそうそうあるものではありませんが、流石にこれはちょっと条件が厳しいと言えます。

申し込み手続きの流れ

スローダイニングのキャッシュバックの仕組みは以上になります。満額条件は置いておくとして、通常申し込みでもキャッシュバック、もしくはPS4が実際にもらえるというのは悪い話ではありません。それでは、申し込み手続きの流れについて説明しましょう。

HPから申し込む

どちらのキャンペーンに参加するにしても、まずはHPから申し込みを始めます。契約プランは適用条件の2年契約のG2Vを選びましょう。契約プラン、オプションを選択し、最後に工事日程を決定したら契約完了です。

振り込み時期は代理店と公式それぞれで行われる

キャッシュバックはスローダイニングとSo-netの両方から振り込まれるので、それぞれ時期が違います。代理店側のキャッシュバックは開通から最短で6ヶ月後の7ヶ月目に振り込まれ、So-netは会員専用のソネット de 受取サービスで手続きの案内メールの内容で支払われます。

それぞれキャッシュバックを受け取るまでに申請手続きが必要となり、スローダイニングには6ヶ月以内に電話で、So-netには45日以内にソネット de 受取サービスで手続きを完了させましょう。

オプション不要で4万円は確実に手に入る

満額の83,000円を手にするには運の要素も必要になり、いささかハードルは高いキャッシュバックキャンペーンという感想が持たれます。それでも他社の代理店と比べても金額的には大きく、オプションに一切加入しないでも4万円かPS4が確実に手に入る代理店と言うことを考えれば、決して悪い条件ではありません。ソフトバンクユーザーであればおうち割加入で48,000円は手に入るので、十分得はできると思われます。

詳細をよく調べておかないと高額キャッシュバックを得るには難しいですが、個人的には決してそこまで悪くはない代理店だと考えられます。

運に自信がある人で、特に条件に問題がない人は申し込み窓口に選ぶのもアリだと思います。

-ソフトバンク, その他の回線, NURO光
-, , , ,

Copyright© ソフトバンクヒカク , 2019 All Rights Reserved.