ソフトバンクヒカク

ソフトバンク光・SoftBankAirのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど徹底比較!

ソフトバンク Softbank Air

ソフトバンクAirの知りたいことが一目で分かる!総合まとめ情報

更新日:

ソフトバンクAirの知りたいことが一目で分かる!総合まとめ情報

ネットが普及して以降はスマホなどのモバイル回線での無線接続も増えた昨今、Wi-Fiを利用した様々な無線接続サービスも徐々に一般家庭に浸透してきました。有線だけに限らず、無線接続サービスを提供するネットを扱う回線事業者も増えてきています。今回はソフトバンクが提供する無線接続サービスのソフトバンクAirについて紹介します。

ソフトバンクの無線接続サービス「ソフトバンクAir」

ソフトバンクAirは、かつてYahoo!BBのサービスとして存在したYahoo!BB Airを前身とする無線接続サービスです。

サービスを提供するYahoo!JAPANがソフトバンクグループの子会社化されたことにより、光コラボ開始の約1ヶ月前の2014年12月17日から統合されて新たに開始されたサービスです。

冒頭で触れたように、ソフトバンクAirは無線接続による高速インターネットサービスです。ソフトバンクAirでネットに繋ぐためには専用のAirターミナルと言う専用機が必要となり、設置することで電波の届く場所ならどこでもネットに繋ぐことができます。

Airターミナルのスペック

Airターミナルの仕様

 Airターミナル4 Airターミナル3/2
通信速度
(下り最大)
962Mbps350Mbps
261Mbps
Wi-FiIEEE 802.11a/b/g/n/ac
最大1.3Gbps
IEEE 802.11a/b/g/n/ac
最大866Mbps
最大接続数64

ソフトバンクAirは現在はAirターミナル3が主流で、2019年4月にはAirターミナル4がリリースされています。最大スペックのAirターミナル4は提供エリアが限定されているため、今後の展開次第ではこちらに移行することが予想されています。

公式申し込みから申し込む場合、Airターミナルは上記から選べますが、申し込み窓口が代理店の場合だと一部取り扱っていない機種もあります。申し込みの際には提供エリアと提供機種の確認を行ってから申し込んでおいた方が良いでしょう。

動力はコンセントなので工事不要

無線接続のAirターミナルはその名の通り有線を必要としないため、従来のネットに必要な高額費用や開通工事が一切不要です。申し込み後に郵送されたAirターミナルにコンセントから電源を入れればすぐに使えると言うお手軽感が最大の売りです。

提供エリアおよび高層階での利用に注意

ソフトバンクAirは基本的には提供エリアが広い無線接続サービスですが、利用できない一部の地域も存在します。先ほど触れたように、Airターミナル2の提供エリアであってもAirターミナル3が使えるとは限りません。また、提供エリアであっても11階以上の高層階の建物にも対応していないと言う欠点もあります。

ソフトバンクAirを申し込み前には必ず提供エリアの確認をしておきましょう。

最大261~962Mbpsの高速無線通信

無線と言うと有線よりも通信速度が遅いイメージがありますが、ソフトバンクAirは261Mbps、最大で962Mbpsの高速通信が可能な無線通信接続サービスです。1Gbpsが主流の現在のネット事情から考えれば半分にも満たない速度と思われがちですが、4LTEのモバイル回線が約100Mbpsと言うことを考えれば十分過ぎるほど速い数字なのです。

フレッツ光やCATVで最大100Mbpsのサービスが現在もあることも加味すると、無線接続の中では破格の通信速度なのです。

👉ソフトバンクAirは遅い?口コミや評判をチェック

Wi-Fi規格 IEEE 802.11a/b/g/n/ac 対応

高速無線通信を可能にしているのは、Wi-Fiの高速通信規格を採用していることが挙げられます。現在の無線通信の標準になりつつあるIEEE 802.11a/b/g/n/acに対応しており、理論上は最大866Mbps(最大1.3Gbps)の速度が可能です。

Wi-Fi接続なので通信無制限

モバイル回線のデータ通信は月の上限が決まっており、上限を超えると通信制限が掛かりますが、ソフトバンクAirはWi-Fi接続なので通信制限を気にする必要がありません。つまり、データ通信量を気にすることなく大容量の動画や音楽ファイルを好きなだけ楽しめるのもソフトバンクAirのメリットの一つなのです。

ただし、ベストエフォートサービス型のネットサービスである以上、時間帯や電波干渉が重なる場所での通信速度の低下はある程度避けられません。制限による速度低下は気にする必要はなくとも、環境による速度の低下はある程度理解する必要があります。

ソフトバンクAirの費用

工事不要のソフトバンクAirの初期費用は有線接続のインターネットに比べると遥かに費用が掛かりません。Airターミナルの費用は、初期費用と月額基本料金のみとなります。

初期費用は契約事務手数料のみ

初期費用

契約事務手数料3,000円
工事費不要

ソフトバンクAirは工事がないので、工事費もかかりません。

月額料金

Airターミナルは購入とレンタルのどちらかが選べて、購入の場合は分割か一括かを選べます。

購入の場合

月額料金(分割払い)

 おうち割適用なしおうち割適用あり
基本料金4,880円
機器代(分割払い)1,620円
月月割-1,620円
SoftBank Airスタート割-1,080円-580円
合計12ヶ月目まで3,800円4,300円
13ヶ月目以降4,880円

購入する場合、Airターミナルの機器代58,320円(税込)を分割購入するか一括購入するかの二択となります。

分割払いの場合は36回払いで完済となりますが、月月割が適用されて毎月機器代1,620円が割引されます。つまり、3年間使い続けることで機器代58,320円が実質無料になる計算です。月月割はソフトバンクの機器を分割購入されるときに使われる割引なので、機器を58,320円で一括購入する場合には適用されません。

また、ソフトバンクAirには新規申し込みで12ヶ月割引の「SoftBank Airスタート割」があり、毎月580~1,080円の割引が適用されます。割引額は、後述する「おうち割 光セット」を適用しているかいないかで、580円か1,080円かが決まります。

レンタルの場合

月額料金(レンタル)

 おうち割適用なし おうち割適用あり
基本料金4,880円
レンタル料490円
合計5,370円

※「SoftBank Airスタート割」はレンタルは対象外です。

レンタルの場合は「SoftBank Airスタート割」は適用されませんが、「おうち割光セット」は適用されます。しかし、購入の場合と違ってレンタル料が毎月かかります。

ソフトバンクAirは分割購入が絶対お得!

分割払いで購入する場合の1,080円とレンタル代490円をそのまま比較すると、レンタルの方がずっとお得に見えますが、分割購入の場合は月月割が適用されて1,080円は0円になります。これは、36ヶ月間利用することを担保に月々の分割払い金を差し引いてくれる実質無料サービスです。また、分割購入すると37ヶ月目以降の機器代は0円ですが、レンタルの場合は使い続ける限り490円を支払わなければいけません。

2年以内の解約ならレンタル、3年~4年以上なら分割購入を選んだ方が絶対にお得です。そして、よほどのことが無い限り一括購入はおすすめできません。

👉ソフトバンクAirは購入すべきかレンタルすべきか?もっと詳しく知りたい方はこちら

おうち割 光セット

次に、「SoftBank Airスタート割」のところで少し触れた「おうち割 光セット」についてご説明します。「おうち割 光セット」は、ソフトバンクのスマホとソフトバンクAirをセットで利用することで、利用料金が毎月安くなる割引です。割引額は、契約しているプランにより次のようになります。

ソフトバンクの場合

対象プラン割引額
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター1,000円
データ定額 50GB/20GB/5GB
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円

また、ソフトバンクエアー1回線で契約者だけでなく、家族などのスマホを含む最大10回線が割引になります。離れて住む家族や、同居している恋人なども対象です。

「おうち割 光セット」は、ワイモバイルユーザーも対象になります。

ワイモバイルの場合

対象プラン割引額/月
スマホプランS500円
スマホプランM700円
スマホプランL1,000円
データプランL
Pocket WiFiプラン2
500円

ご覧の通り、利用料金から毎月500~1,000円、しかも永年割引されるので5,000円ほどのインターネット料金では大きい額です。ソフトバンクAirがソフトバンクユーザー、ワイモバイルユーザーにおすすめなのは、「おうち割 光セット」があるからと言ってもいいくらいです。

契約は2年の自動更新

ソフトバンクAirは2年間の自動更新契約のみとなり、ソフトバンク光のように単年のプランはありません。そのため、契約満了月の24ヶ月目以外での解約には9,500円の解除料金が発生します。契約満了月を過ぎると新たに2年契約となってしまうので注意が必要です。

また、Airターミナルを分割払いで購入している場合、36ヶ月の支払いが完了する前に解約すると、分割払いの残金(残債)を請求されることになるので覚えておいてください。

ソフトバンクAirのキャンペーン情報

ソフトバンクAirは公式サイトでも申し込みができますが、新規の人を対象にしたキャッシュバックキャンペーンは実施していません。そこで、今回ご紹介するのが正規代理店の株式会社NEXTです。株式会社NEXTは、オプション不要でネットを申し込むだけで30,000円のキャッシュバックがもらえます。ソフトバンクから優良代理店として何度も表彰されており、キャッシュバック金額も群を抜いているのでおすすめです。

ソフトバンク公式のキャンペーン

ソフトバンクの公式サイトでは、ソフトバンクAirを申し込んだ人に適用されるキャンペーンがいくつかあります。これらは前述の代理店のキャンペーンとの併用が可能です。

割引名SoftBank Airスタート割
割引内容12ヵ月間月額基本料金から1,080円割引
おうち割との併用なら580円割引
※分割購入の場合のみ適用、レンタル対象外
割引名SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
割引内容他社回線からの乗り換えで違約金を最大10万円、モバイル回線なら42,000円まで負担
SoftBank Air 加入特典・Airターミナルレンタル料 初月無料
・ユニバーサルサービス料 初月無料
・BBサービス他 初月無料

・Yahoo! BB基本サービスプレミアム24ヶ月間300円割引

あんしん乗り換えキャンペーン、加入特典はソフトバンク光でも実施されており、ソフトバンクのネットサービスを申し込んで条件を満たせば誰でも受けられる特典です。

オプション無料の加入特典は初月だけ無料で2ヶ月目以降は料金が発生するので、お試しで利用する際には解除等を忘れずに行いましょう。稀に申し込み窓口によっては初月無料と言うことで勝手に加入させられているケースもありますので、公式以外での申し込みは契約オプションを要チェックしておきましょう。

ソフトバンク光でもWi-Fiを体験できる

ソフトバンクのネット接続サービスであるソフトバンクAirですが、ソフトバンク光に申し込めば無料で体験することも可能です。ソフトバンク光を申し込み後の開通工事期間中はソフトバンクAirが特別に無料で貸し出しされる開通前レンタルサービスが実施されています。

ソフトバンク光に申し込んだ時の契約内容に開通前レンタルの欄があり、チェックを入れておけば後日工事期間中にAirターミナル2が郵送されてきます。運悪くソフトバンクAirの提供エリア外だったとしても、その場合は特別措置でPocket Wi-Fiが代替品として送られてきます。

開通前にWi-Fiを貸し出すのは他社にはないサービスで、ネットサービスを契約した人たちに空白期間を作らないためのソフトバンク光独自のアフターサービスです。郵送されてくる機種はAirターミナル2になり、3対応エリアでも変更はありません。

開通後はソフトバンクAirの解約と同じように本体を指定の場所に返送するだけですので、特に複雑な手続きを必要としないサービスですので、ソフトバンク光に申し込むのなら利用して損はないサービスです。

ソフトバンク光に申し込めば開通前からインターネットを利用できる!?

新規回線申し込みだと開通工事が完了するまでの間、ネット利用が開始されるまで待ち遠しく感じるものです。ソフトバンク光では、回線申し込み後でもすぐにネットが利用できるように、開通前に接続機器のレンタルキャ ...

続きを見る

ソフトバンク光の光BBユニットはWi-Fiが標準装備

さらにソフトバンク光ではWi-Fiが標準装備された光BBユニットのレンタルオプションサービスも用意されています。つまり、ソフトバンク光を利用すれば有線と無線の両方でネットが楽しめるということなのです。転勤族や工事費用などが負担に感じる人はソフトバンクAirでも十分ですが、有線接続に支障がない場合にはソフトバンク光がおすすめです。

👉ソフトバンクAirとソフトバンクh光を徹底比較

ソフトバンクAirを解約する場合

ついつい申込方法に目が行きがちですが、解約方法についてもしっかり知っておく必要があります。
👉ソフトバンクAirの解約方法と金額をしりたい

ソフトバンクAirおすすめ代理店ランキング

第1位 株式会社NEXT

 

SoftBank
販売コンテスト
2017年以降毎期表彰店!

オプション加入不要!
簡単キャッシュバック申請
最短2か月のスピード振込!

株式会社NEXTについて
詳しく知りたい方はこちら

ソフトバンクAirへの申し込みはコチラから

置くだけカンタンインターネット

第2位 株式会社アウンカンパニー

 

強引な勧誘はしない!
有料オプション加入勧めない!

手続きは電話で完了!
面倒な書類申請なし!
キャッシュバックも2ヶ月振込!

株式会社アウンカンパニーについて
詳しく知りたい方はこちら

ソフトバンクAirへの申し込みはコチラから

工事不要!パケット制限無し!!

-ソフトバンク, Softbank Air
-, ,

Copyright© ソフトバンクヒカク , 2019 All Rights Reserved.