ソフトバンクヒカク

ソフトバンク光・SoftBankAirのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど徹底比較!

ソフトバンク ソフトバンク光 代理店の口コミ・評判

ソフトバンク光の正規代理店「ポケットモバイル」を徹底調査!

更新日:

ソフトバンク光の正規代理店「ポケットモバイル」を徹底調査!

光回線の代理店に「ポケットモバイル」という会社があるのをご存知でしょうか?社名からモバイル端末を連想しやすいですが、こちらの会社はソフトバンク光の正規代理店として運営されています。

代理店では、高額キャッシュバックなどの独自の特典が用意されているところも多く、公式で申し込むより得ができるというメリットもあります。しかし、全ての代理店が優良と言うわけではありません。ソフトバンク光の代理店も数が多く、評判の良いところと悪いところがハッキリしています。

今回紹介するポケットモバイルは、どのような代理店なのか?どういった特典が用意されているのかを紹介します。

ポケットモバイルとは?

ポケットモバイルとは、2009年10月23日に設立された東京渋谷に本社を置く会社です。事業内容は、大手キャリアのインターネット回線販売取促進をメインとしています。社名からモバイルの開発などをイメージしますが、多くの人にインターネットを提供できる架け橋を目指している、と言ったコンセプトではないかと予想します。

10年近いキャリアのある代理店ですが、ネット上でのポケットモバイルの評判はそれほど多くありません。ポケットモバイルで検索をかけると、Pocket Wi-Fiだのモバイル端末だのが引っかかるので、結構ややこしかったりします。

以前は訪問販売のゴリ押しで悪評が多かった

数少ない情報から掻い摘んでいくと、以前は訪問販売や電話での勧誘をメインにしていた代理店であることが判明しました。ネット上で嫌われている代理店のワースト3に入る「勧誘がしつこい」を地で行くような代理店だったようですが、現在ではそういった営業を行っていないという情報が多く見られました。

アイヌ君
今週はポケットモバイルという代理店がNTTの設備工事が終了したお知らせです!と言って2人来た!工事が終了したら書面が来ます。ざけんなよ!
(2014年時点
ふて子
ポケットモバイルの訪問勧誘的なものがこんな時間に来たわけだが、なんか光回線の工事したから基本料金が安くなるだのならないだの言ってうちで利用してる光サービスを聞き出して帰っていった。
(2014年時点)

ネット上で最後に確認できたポケットモバイルの悪評が2014年12月で、それ以降は名前すら出てこない状況でした。悪評が広まると営業がしにくくなるので、恐らくは改善されたと思われます。中には凝りもせず、最終的には行政指導まで入ってしまう度し難い会社もあるので、評判を省みて、営業方針を改善しているのは良いことだと思います。

ポケットモバイルのキャンペーン

まず、ポケットモバイルのHPでは、実施されているキャンペーンがトップページで紹介されています。上から順に一通り見ていくと「期間限定キャッシュバック」「SoftBank安心乗り換えキャンペーン」「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」「紹介キャッシュバック」の4つが紹介されています。

この4つのキャンペーンについて解説します。

①web限定キャッシュバック

トップページの最初に紹介されているキャンペーンが、こちらのweb限定キャッシュバックです。申し込み限定のキャッシュバックは、代理店では一般的なキャンペーンです。

よくあるパターンとしては、一見高額に見えても条件が厳しかったり、有料オプションに複数加入だったり、紹介者が必要なんて言うことも珍しくはありません。とりあえず、どういった内容のキャンペーンかを掘り下げていきます。

web限定キャッシュバック
(新規)
25,000円
web限定キャッシュバック
(転用)
12,000円
キャッシュバック時期最短2ヶ月
適用条件
  • 新規または転用
  • キャンペーンコード
    SBH18A
  • 申し込みからホームタイプは90日以内に利用開始
    マンションタイプは60日以内
  • 申し込み後に送られてくるキャンペーン申請書を返送
    期限は利用開始から6ヶ月以内

ポケットモバイルでは新規と転用どちらからでもキャッシュバックが適用されており、振り込みの時期も申し込みから最短2ヶ月とされています。代理店が用意するキャッシュバック額も、これなら十分高額と言えます。

1つだけ注意点があって、キャンペーンの期限が2018年2月5日までとなっています。期間を過ぎればキャッシュバックはもらえないので気を付けましょう。

②SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン

ご存知の方も多いと思いますが、こちらはポケットモバイルではなく、公式で実施されている「あんしん乗り換えキャンペーン」です。ソフトバンク光の正規代理店で申し込むと、代理店だけではなく公式特典ももらえる特長があります。ポケットモバイルで受けられる特典なので、キャンペーンとして紹介するのは間違っていませんが、ソフトバンク光の正規代理店であれば、公式特典はどこでも受けられます。

キャンペーンの内容ですが、他社回線からの乗り換えで発生した違約金を最大10万まで負担してくれるキャンペーンです。終了機関は未定となっているので、いつ申し込んでも受けられる特典です。

SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン 概要
ブロードバンドの場合最大10,0000円をキャッシュバック
(普通為替)
モバイルブロードバンドの場合最大42,000円をキャッシュバック
(普通為替)
キャッシュバック時期約4ヶ月
適用条件
  • 申し込み時に他社回線サービスを利用している
  • 申し込みから180日以内に利用を開始する
  • 違約金・撤去費用が発生した証明書の写しを用意する
  • 郵送されてくるシートに証明書の写しを添付して指定の宛先に返送
  • 利用開始月を含めた4ヶ月以内にこれらを完了させる

大まかな内容は上のようになり、適用される違約金の種類には解約金、撤去工事費用、工事費用の分割金残額などが含まれます。光コラボなどのブロードバンドの違約金は最大10万円まで負担してくれますが、Pocket Wi-FiやUQモバイルと言ったモバイル回線からの場合は限度額が42,000円に下がります。

安心乗り換えキャンペーンは違約金の負担額は5,000円単位で増額されていき、5,001円~10,000円の間で設定金額が支払われます。違約金が設定金額に1円でも届いていれば、例えば違約金が30,001円でも負担金の35,000円が支払われることになります。支払われる基準が負担金の設定額に届いているかどうかになるので、違約金次第では得をする可能性もあるキャンペーンです。

キャッシュバックは現金ではなく普通為替で郵送されてくるため、換金の手続きは自分で行う必要があります。ソフトバンクのあんしん乗り換えキャンペーンはソフトバンクAirでも適用することができますが、自社回線から自社回線への乗り換えは対象外となります。

あんしん乗り換えキャンペーンについては、こちらの記事でも紹介しているので、興味がある方は参考にしてください。

ソフトバンク光のあんしん乗り換えキャンペーンの仕組みとは?

ソフトバンクの公式サイトでは、新たにソフトバンク光かソフトバンクAirを申し込むと、乗り換え時に発生した他社回線サービスへの違約金や撤去工事費を満額還元する「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施してい ...

続きを見る

③SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン

こちらのキャンペーンも公式で行われているキャンペーンです。他社からの乗り換えによる新規申し込みを対象としたキャンペーンで、キャッシュバックか割引かのどちらかを選べます。気づいたかと思われますが、前述のあんしん乗り換えキャンペーンとセットの乗り換え新規を対象としたキャンペーンになります。

こちらのキャンペーンも終了日未定なので、いつ申し込んでもあんしん乗り換えキャンペーンとセットで受けられます。

SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン
キャッシュバックの場合最大24,000円分のキャッシュバック
(普通為替)
割引の場合最大24ヶ月間月額料金を1,000円割引
キャッシュバック時期約5ヶ月後
適用条件
  • 申し込み時に他社回線サービスを利用している
  • 申し込みから180日以内に利用を開始する
  • 違約金・撤去費用が発生した証明書の写しを用意する
  • 郵送されてくるシートに証明書の写しを添付して指定の宛先に返送
  • 利用開始月を含めた4ヶ月以内にこれらを完了させる

ポケットモバイルの公式トップページではキャッシュバックの説明が「商品券」となっていますが、こちらは誤りだと思われます。ソフトバンク公式では、2017年11月21日からキャンペーン名称と特典内容が変更されており、それまでJCB商品券だったものが普通為替に変更されています。公式特典である以上、ポケットモバイルの案内は古いものである可能性が濃厚です。

注意点として、特典の金額はソフトバンク光にかかった工事費用に委ねられています。最大24,000円の工事費用が発生した肩は24,000円相当の特典を受け取ることができますが、工事の内容が屋内工事のみ、派遣工事なしなどの場合はキャッシュバックが減額されます。

ソフトバンク光の工事費用は自宅の光回線の配線方式によって変動し、屋内外の工事は24,000円、屋内のみは9,600円、派遣工事なしの場合は2,000円になります。キャッシュバックの満額には完全新規の工事が必要になりますが、それ以外でも10,000円のキャッシュバックは保証されています。新規工事にならないほうが若干お得になります。

④紹介キャッシュバック

紹介キャッシュバック 
紹介人数×1万円
2名紹介で3万円キャッシュバック
紹介者とされた方の両方がソフトバンク光を利用すること

恐らく、代理店を利用するほとんどの方に嫌われているキャンペーンです。その名の通り、新規の方を1人申し込むことでキャッシュバックがもらえるキャンペーンです。紹介制キャッシュバックが嫌われている理由の一つに、新規を紹介しないといけないことが最大の理由になります。

他にも「紹介者は何ももらえない」「代理店のキャッシュバック額が紹介制の最大額前提」というように、ガッカリ感が高い内容であることも挙げられます。ポケットモバイルではそのようなことはなく、新規申し込みの条件さえ満たしていれば紹介しなくても25,000円は必ずもらえます。

ポケットモバイルの紹介キャッシュバックは、「紹介できるのであれば、さらにキャッシュバックが増える」といったオプション的な位置づけになります。紹介できる人は紹介してさらにお得になるキャンペーンですので、利用しなくても決して損をするわけではありません。

紹介者と紹介された側の適用条件の詳細が書かれてはいませんが、25,000円キャッシュバックと同様に期限内での開通が必要と思われます。こちらのキャンペーンの期限も2018年2月5日までですので、可能なら新規申し込みと紹介はお早めに行っておきましょう。

WEB限定キャッシュバックの適用条件の注意点

ポケットモバイルのキャッシュバック額、振り込み時期を見ると、いわゆる優良代理店とほぼ同じ条件で悪くありません。ここまでは満足できる内容ですが、適用条件はどうなのでしょうか?条件内容と注意点を見ていきましょう。

住居タイプで違う利用開始までの期限

ポケットモバイルのキャッシュバック適用条件は、パッと見で一般的な代理店と手続き内容が似ています。しかし、よく見ると最初の申し込みから利用までの期限が少し違っています。

最初の適用条件である申し込みから利用開始までの期限が、ホームタイプは90日に対してマンションタイプは60日と短くなっています。ほとんどの代理店では住居タイプに限らず、申し込みから利用までの期限は90日程度で統一されていますが、ポケットモバイルではマンションタイプが1ヶ月ほど期限が短くなっています。

インターネット契約を申し込む方で、利用開始を引き延ばす人はほとんどいないと思われますが、ホームとマンションでは期限までの日数が違うということを一応覚えておくと良いでしょう。

キャンペーンコードが必要

キャッシュバックをもらうためには、公式サイトに表示されているキャンペーンコードをスタッフに伝える必要があります。WEB限定のキャンペーンであるため、HPを見た、サイトから申し込んだというもう一つの証明手段となります。

キャンペーンコードは公式トップのキャッシュバックキャンペーンの告知の下に掲載されており、上の図で言うと赤枠で囲った部分のオレンジ色の部分になります。申し込みの際には、こちらのキャンペーンコードを忘れずに控えておきましょう。

郵送されてくるキャッシュバック申請書が必要

ポケットモバイルで申し込んだ後、自宅に申請書が郵送されてきます。キャッシュバックには送られてきた申請書に記入し、返送することが必要になります。返送の期限が利用開始から半年以内と決められており、期限を過ぎるとキャッシュバックは無効となります。

どのタイミングで送られてくるかは明言されておらず、利用開始から一週間後、または期限当月の可能性もあります。穿った見方をしてしまうと、手続き申請に期間を空けることでキャッシュバックがあったこと自体を忘れさせるという代理店もあります。

ポケットモバイルがそうだとは言いませんが、キャッシュバック申請書は申し込み後に必ず郵送されてくるので、絶対に忘れないように覚えておきましょう。また、郵送後も申請書の紛失がないように送られてきたらすぐに返送しましょう。

キャンペーン期限は決まっている

キャンペーンごとの紹介でも触れていますが、ポケットモバイルのキャンペーンには期限が決まっています。代理店側で用意されているキャンペーン期限は2018年2月5日までで、ソフトバンク光公式は終了期限未定となっています。代理店と公式でキャンペーンに期限が設けられているので、混同しないようにしっかりと把握しておきましょう。

申し込み窓口キャンペーン名期限
ポケットモバイル当サイト限定キャッシュバックキャンペーン2018年2月5日
紹介キャッシュバック
ソフトバンク光公式SoftBank安心乗り換えキャンペーン終了日未定
SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック
割引きキャンペーン

開通前レンタルも使える

ポケットモバイル公式では言及されていませんが、ソフトバンク光に申し込むと、工事期間中はWi-FiのソフトバンクAirが無料で貸出される開通前レンタルが適用されます。工事の間はネットが使えなくて不便に感じる方も多いと思われますが、その間だけWi-Fiでネットに繋げられるようにソフトバンクが用意したサービスです。

ソフトバンクAirは提供エリアが限られており、万一使えない場合でもPocket Wi-Fiが例外的に郵送されてきます。このように工事期間中でも必ずネットを使える環境を提供してくれるので、利用しない手はありません。

ソフトバンク光公式からの申し込みの場合だと、開通前レンタルは契約事項の記入欄に記載されているので見落とすことはありませんが、ポケットモバイルの契約は電話となるので、忘れないように開通前レンタルのことも聞いておきましょう。

ソフトバンク光に申し込めば開通前からインターネットを利用できる!?

新規回線申し込みだと開通工事が完了するまでの間、ネット利用が開始されるまで待ち遠しく感じるものです。ソフトバンク光では、回線申し込み後でもすぐにネットが利用できるように、開通前に接続機器のレンタルキャ ...

続きを見る

ポケットモバイルへの申し込み方法

ここまでキャッシュバックの内容を見て、ポケットモバイル(ソフトバンク光)に興味を持った方も出てきたかと思われます。これから説明するのは、ポケットモバイルからのソフトバンク光への申し込み方法になります。

特に難しいことはありませんので、さらっと簡潔に流れを紹介していきます。

申し込み窓口はメールフォームか電話から

HPのヘッダー部分に書かれている内容が申し込み窓口になります。申し込みはWEBからと電話からどちらでも申し込むことができ、自分の都合で好きな方を選ぶと良いでしょう。契約前の不明な点などは、電話の場合は同じ番号から、WEBの場合は別の「お問い合わせ」メールフォームから行います。

電話の場合は受付時間が決まっており、WEBからだと時期や時間帯によっては繋がりにくいことがあります。一番簡単なのはWEBからですが、スタッフと直接内容確認をしながら契約できる電話という風に一長一短と言えるでしょう。

本契約手続きは電話で行われる

WEBフォームからの記入は最低限の契約者情報となり、送信後に折り返しで代理店から電話がかかってきます。どちらにせよ、本契約の手続きは電話となるので、連絡希望時間が指定できるWEBからの方が都合がつきやすいかもしれません。

申し込み・問い合わせ
0120-749-021
年中無休
受付時間:11:00~21:00(通話料無料)

申し込み窓口を選んだら、必要事項を記入(口頭で説明)し、後は画面(スタッフ)の指示に従って手続きを進めます。窓口で契約を進めた後に代理店から電話がかかってくることもありますが、キャッシュバックなどの契約に必要な内容ですので確認をしておきましょう。

契約申し込みの流れ

  1. 申し込み窓口から2月5日までに契約手続きを済ませる
    キャンペーンコードを伝えることを忘れない!
  2. 手続き後にキャッシュバック申請手続きの書類が郵送される
    開通後の6ヶ月以内に必要事項を記入して返送する
  3. 返送した書類が確認された翌月末にキャッシュバックの銀行振り込み

各キャンペーン適用にはそれぞれ申請手続きの書類が必要になり、適用されるキャンペーンを記入して返送する必要があります。キャッシュバックは新規申し込み、紹介のいずれも対象者のソフトバンク光の開通確認がされます。確認が取れるまではキャッシュバック適用とならないので、必ず期限までに完了させておきましょう。

ポケットモバイルの総評

以前までの評判を知っている方は身構えてしまうかもしれませんが、現在のポケットモバイルは悪くない代理店と言えます。むしろ、申し込みのみでキャッシュバックが支払われ、不要なオプションや複雑な条件もなく、優良代理店と言っても良いくらいでしょう。

難点を言うなら、やはり紹介制のキャッシュバックとキャッシュバックの申請手続きといった手間がかかる点です。紹介キャッシュバックを利用しなくてももらえる金額は十分高額ですが、イメージ的にはどうしてもあまり良いものではなくなります。紹介された側への特典もないため、少し角が立ってしまいそうなキャンペーンの印象が持たれます。

キャッシュバック申請手続きには書類の返送なのは代理店側の規則なので仕方ありませんが、キャッシュバックの申請手続きにまで長期間かかるわけではないので、比較的良心的な方と言えます。申請までに期間が開く場合は代理店側から連絡がこないことがほとんどですが、申請手続き用の書類が送られてくることで、まず間違いなく忘れるといったことは防げます。

申請手続き書類の提出で一番の問題は、やはり記入漏れの心配だけです。各キャンペーンの適用には申請書類での申し込みが必須となっていますが、ソフトバンク公式特典にも当てはまります。万が一漏れることのないように再確認は忘れずに行っておきましょう。

手間さえ惜しまなければ割と良い代理店

今回紹介したポケットモバイルはキャッシュバック額、振込までの期間、シンプルな適用条件などネット上で言われている優良代理店と並んでもおかしくないくらい好条件が揃っていました。難点として挙げたキャッシュバックの申請書ですが、契約者が忘れないための代理店側の確認と思えばそう悪くはない手続きです。

紹介キャッシュバックも悪名が高いキャンペーンですが、利用しなくても最大25,000円の基本のキャッシュバックがもらえることを考えれば、そこまで損と感じることもありません。紹介制を実施している代理店の多くは、紹介しなければ1万円にも満たなかったり、中にはキャッシュバック自体がもらえない場合も少なくありません。

過去の代理店の悪評からイメージを悪くしてしまっているポケットモバイルですが、現在ではかなり改善された優良代理店といってもおかしくはありません。

これからソフトバンク光を申し込む人は、ソフトバンク光の正規代理店「ポケットモバイル」も申し込み窓口の選択肢として検討する価値が十分にあります。

ソフトバンク光の代理店でどこが一番お得かキャッシュバックで比較!

新規・転用の申し込みで高額なキャッシュバックを受け取れる光コラボのキャンペーン。代理店によっては、ホームページ上で10万円以上のキャッシュバックを謳っているところもあります。高額なキャッシュバックは魅 ...

続きを見る

-ソフトバンク, ソフトバンク光, 代理店の口コミ・評判
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ソフトバンクヒカク , 2020 All Rights Reserved.