ソフトバンクヒカク

ソフトバンク光・SoftBankAirのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど徹底比較!

ソフトバンク Softbank Air 代理店の口コミ・評判

ソフトバンクAirの正規代理店「ポケットモバイル」を徹底調査!

更新日:

ソフトバンクAirの正規代理店「ポケットモバイル」を徹底調査!

インターネットの代理店は多くの会社が存在していますが、モバイルブロード回線の取り扱い窓口は光回線よりも多くありません。ソフトバンクAirもその例に漏れず、取り扱う代理店は小規模です。

今回紹介するポケットモバイルという代理店は、そんなソフトバンクAirを取り扱う数少ない取り扱い窓口です。ポケットモバイルを初めて知った方でも分かるように、こちらの代理店で実施されているキャンペーンを紹介します。

ポケットモバイルってどんな代理店?

ポケットモバイルという名前の代理店を聞いたことがあるでしょうか?名前だけ聞くとスマホやタブレットなどのモバイル端末のようなイメージを浮かべる方も多いと思われますが、れっきとした会社名です。2009年10月23日に設立され、東京都の渋谷に本社を置いています。

事業内容は、インターネット回線の販売促進を中心に事業を展開しており、モバイルサービスに特化しているというわけでは特になさそうです。

以前は評判の悪い代理店だった!?

ポケットモバイルで検索をかけると、予想通りモバイル端末関連のキーワードが上位に溢れます。その中からかき分けると、代理店の方のポケットモバイルの情報が出てきました。

代理店としてのポケットモバイルの情報を見ていくと、何やらあまり良くない評判が聞こえてきます。

アイヌ君
ポケットモバイルとかいう格安ネット契約的なものを玄関先でだまくらかして契約させる悪質勧誘(と思われる)訪問があったために、お風呂を沸かしすぎていて、水で埋めたり冷ましたりしていたらこんな時間である。 許すまじ、なんかメンドくせーから取りあえず玄関先で追い返そうと思った俺。
ふて子
ポケットモバイルとかいうポケットwifiの怪しい訪問販売が来たらしい。 工事費ゼロで設置できますと。 あたりまえだ。 名刺も出したがらないし、おかしな条件を提示していたらしいけど。...

2014年時点でのポケットモバイルの評判をピックアップしましたが、どうやら訪問営業を主体で行っている会社のようです。販売促進を掲げている以上はある程度の営業は仕方のないことですが、そのやり方があまりにも強引に感じられます。そもそもネットの勧誘で電話や訪問による営業は歓迎されておらず、瞬く間に悪評が広まりやすいのも特徴です。

ただ、ポケットモバイルの悪評は2014年を境にパッタリと途絶えており、それ以降は一切悪い話を聞きません。

しかし、以前のポケットモバイルを知る方には、悪いイメージはそう簡単には払しょくできないものでしょう。現在、ポケットモバイルがどのような営業を行っているのかを確認する必要があります。

ポケットモバイルは光回線の取り扱いも行っており、こちらの記事では、ソフトバンク光のキャンペーンについても紹介しています。興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

ソフトバンク光の正規代理店「ポケットモバイル」を徹底調査!

光回線の代理店に「ポケットモバイル」という会社があるのをご存知でしょうか?社名からモバイル端末を連想しやすいですが、こちらの会社はソフトバンク光の正規代理店として運営されています。 代理店では、高額キ ...

続きを見る

ポケットモバイルのキャンペーン

代理店では公式にはない独自のキャンペーンを実施しており、公式から申し込むよりも得をする可能性が高い申し込み窓口です。全ての代理店が優良というわけではなく、キャッシュバックの条件として不要なオプションを付けられたり、なんだか分からない契約でキャッシュバックをうやむやにされてしまうケースも多々あります。

特に、かつての悪評が広まってしまっているポケットモバイルにとって、先入観と言うのは大きなハンデとなるでしょう。そこで今回、現在のポケットモバイルが行っているキャンペーンの内容を調査してみました。ポケットモバイルの3つの特典を、それぞれ解説します。

① 当サイト限定キャッシュバックキャンペーン

ソフトバンクAirを新規で申し込んだ方を対象に、2万円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンです。光回線のキャッシュバックの相場としてはそこそこですが、数が少ないソフトバンクAirとして考えれば、十分な金額と言えるでしょう。

適用条件
  • 2018年2月5日までにサイトから申し込む
  • キャンペーンコードが必要
    SBA18A
  • 申し込みから60日以内に利用開始
  • 申し込み後に送られてくる申請書に必要事項を記入
    郵送から6ヶ月以内に申請書を返送する
  • 利用開始確認が取れ次第、翌月末までに現金振り込み

ポケットモバイルのキャッシュバック条件はとてもシンプルな内容で、サイトから申し込めばほとんどの条件を満たすことができます。その中にいくつか必要な手続きがあるので、説明していきましょう。

キャンペーンは期間限定

ポケットモバイルのキャッシュバックキャンペーンは期間限定で実施されており、期限内での申し込みが必要となります。2018年2月5日までに新規で申し込まなければ、キャッシュバックは適用されません。期間が過ぎても新たなキャンペーンが実施される可能性もあるので、今回逃した方も次の機会に期待しましょう。

キャッシュバックには2つの手続きが必要

ポケットモバイルのサイトからソフトバンクAirを申し込めば、半分以上はキャッシュバックの条件を満たすことができます。残りの半分は申し込み後の利用開始ですが、こちらもソフトバンクAirを使うつもりなら、2ヶ月以内の利用開始も問題ないはずです。

トップページのキャンペーンコードが必要

トップページのキャッシュバックが告知されているバナーに、キャンペーンコードと書かれたオレンジ色の文字列があることに気が付いたでしょうか?申し込みの際には、こちらのキャンペーンコードを伝える必要があります。キャッシュバックはWEBサイトからの申し込みが前提となっており、そのための確認方法の一つと考えられます。

上の図では赤く囲っていますが、キャンペーンコードはトップページの見えるところに表示されています。申し込み時にキャンペーンコード忘れた、または確認していなかったとしても、サイトを表示してそのままコードをスタッフに伝えましょう。

まず、キャンペーンコードを伝えることが1つ目の手続きです。

送られてくる申請書を返送する

2つ目の手続きですが、ソフトバンクAirの申し込み後に代理店からキャッシュバックの申請書が送られてきます。申請書は各キャンペーンの適用に必要な書類なので、必要事項を確認してから返送します。返送期限は、ソフトバンクAirの利用開始から6ヶ月以内とされています。

他社のキャンペーンでキャッシュバック申請書が必要な代理店もありますが、多くの場合は申請書の返送に「利用開始から〇月後」という返送期間を指定されます。しかし、ポケットモバイルでは、申請書が届いた直後の返送を受け付けています。

申請期間を指定していないので、指定日まで期間が開いてキャッシュバック申請手続きを忘れるということがありません。これはむしろ、代理店側による「キャッシュバック適用の最終確認」と受け止めることもできます。手続きが面倒と感じる方もいると思いますが、考え方を変えればそこまで手間という手続きではないでしょう。

② SoftBank安心乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光を利用している方はピンときたかもしれません。こちらのキャンペーンは、公式で実施されている「あんしん乗り換えキャンペーン」です。表記が微妙に変わっていますが、こちらは代理店のものではなく、公式キャンペーンになります。こちらのキャンペーンは終了日未定なので、いつ申し込んでも条件に当てはまればいつでも適用されます。

ソフトバンクの正規代理店では、代理店のキャンペーンと公式キャンペーンを同時に受けられる特長があります。そのため、代理店で実施しているキャンペーンの一つとして宣伝している場合もよく見られます。ソフトバンクの公式キャンペーンは、ソフトバンクの正規代理店ならどこでも受けられるので、ポケットモバイルに限ったことではありません。

SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン
ブロードバンドの場合最大10,0000円を普通為替でキャッシュバック
モバイルブロードバンドの場合最大42,000円を普通為替でキャッシュバック
キャッシュバック時期下記適用条件を全て満たしたことを確認でき次第、約4ヶ月後
適用条件
  • 申し込み時に他社回線サービスを利用している
  • 申し込みから180日以内に利用を開始する
  • 違約金・撤去費用が発生した証明書の写しを用意する
  • 送られてくるシートに証明書の写しを添付して指定の宛先に返送
  • 利用開始月を含めた4ヶ月以内にこれらを完了させる

あんしん乗り換えキャンペーンの適用条件は公式に準拠しており、光回線、CATV、モバイル回線の全てに適用されます。違約金の種類は契約解除料、撤去工事費用から、フレッツ光から光コラボに転用した際に、引き継いだ分割工事費用まで含まれます。

違約金は最大10万円まで負担してもらえるので、現在利用中のネット回線に不満がある場合でも、安心して乗り換えることができます。自社回線から自社回線への乗り換えといった場合は適用されないので注意しましょう。

負担金は発生した違約金から5,000円単位で支払われるため、違約金が1円でも設定されている負担金の額に達していれば、違約金を超えるキャッシュバックが行われます。例えば、1万円なら1万円が支払われ、10,001円なら15,000円が支払われます。つまり、違約金の金額によっては、端数がそのままもらえるののもこの特典の特長です。

ソフトバンク光のあんしん乗り換えキャンペーンの仕組みとは?

ソフトバンクの公式サイトでは、新たにソフトバンク光かソフトバンクAirを申し込むと、乗り換え時に発生した他社回線サービスへの違約金や撤去工事費を満額還元する「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施してい ...

続きを見る

モバイルブロードバンドからの乗り換えの注意点

ソフトバンクAirはWi-Fi接続を利用した回線サービスです。モバイルブロードバンドからソフトバンクArに乗り換えたことを前提で説明すると、モバイル回線の違約金の場合は、負担金が42,000円に減額されます。また、モバイル回線で発生した分割金の残額は負担してくれません。

フレッツ光からの分割金を負担してくれる光回線とは、負担してくれる金額やパターンが変わるので注意しておきましょう。光回線などの有線から無線に乗り換えというケースでは、少数ではありますが無いとも限りません。現在のネット回線が有線のインターネットであれば、ほとんどの場合で負担してもらえるので安心してください。

ただし、ソフトバンクが提携しているCATVのケーブル回線は適用対象外なので、特典適用前には現在利用中のネット回線の確認だけは行っておきましょう。

③ 紹介キャッシュバック

今回紹介する最後の特典は紹介キャッシュバックです。こちらはポケットモバイルが用意している特典なので、キャンペーンの期限は2018年2月5日までと決まっています。ポケットモバイルに新規の方を紹介することで、紹介者がキャッシュバックがもらえるキャンペーンです。

紹介キャンペーン 概要
  • キャンペーン期限は2018年2月5日
  • 新規を一人紹介ごとに人数ごとに1万円
    2人紹介で3万円
  • 適用条件:紹介者とされた側の両方のソフトバンクAirの開通?

紹介制を実施している代理店の多くでみられるのが、紹介キャッシュバックを前提にした高額キャッシュバックの宣伝です。紹介できる人を用意できなければ、キャッシュバックがほとんどもらえない、またはキャッシュバック自体が無いというところも珍しくありません。もしかしたら、紹介キャッシュバックと聞いて、嫌な気分になった方もいるかもしれませんね。

そんな疑問を持った方はご安心を。ポケットモバイルのキャッシュバックは、申し込み時点で20,000円は確定しています。後は条件を満たせば、キャッシュバックはしっかりと振り込まれます。なので、紹介できないからといって新規申し込み分のキャッシュバックが減額されることはありません。

ポケットモバイルの紹介キャッシュバックは、新規申し込み分からさらに増額したい場合のオプションといった位置づけです。同じ紹介でも、他社の紹介キャッシュバックと比べてポケットモバイルは良心的と言えるでしょう。

紹介キャッシュバックの注意点

ポケットモバイルの紹介キャッシュバックは、紹介した人数に応じてキャッシュバックがもらえる以外の詳細が不明です。3人目以降のキャッシュバック額、適用条件などといった内容の説明がサイト内で見つけることができません。前提である紹介者と紹介された側の利用開始以外、他の適用条件は分かりません。

新規申し込み同様の適用条件だとは思われますが、紹介キャッシュバックを利用する前にはHPからのお問い合わせで聞いておくと良いでしょう。また、紹介された側にメリットがあるようなことも説明されていません。紹介キャッシュバックにありがちですが、紹介された側には特典がないという前提で利用するべきです。言及されてないので実際はどうか分からないので、こちらも念のため確認しておくと良いでしょう。

公式特典は全て適用可能

冒頭でも説明しましたが、ソフトバンクの正規代理店では公式特典も同時に適用が可能です。ポケットモバイルではキャッシュバックに関する部分しか紹介されていませんが、それ以外のソフトバンクAirの公式特典も適用されます。

ソフトバンクAirの公式特典

  • はじめよう SoftBank Air割
  • SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
  • ウェブ限定 ネット代まるまる1年分プレゼントキャンペーン
  • SoftBank Air 加入特典(有料オプション初月無料)
  • おうち割

はじめよう SoftBank Air割

はじめよう SoftBank Air割は、90日以内に利用開始した新規の方を対象とした割引サービスです。利用開始月から最大で毎月2年間月額基本料金が1,080円割引されます。おうち割との併用も可能ですが、その場合は割引額が500円に減額されます。

キャンペーン期間は終了日未定なので、いつから申し込んでも割引が適用されます。

ウェブ限定 ネット代まるまる1年分プレゼントキャンペーン

ソフトバンクAirかソフトバンク光に申し込んだ人を対象に、66,000円分のJCBギフトカードが毎月7名の方に抽選で当たる期間限定キャンペーンです。キャンペーン期間は2月と3月の2回に分けられており、2ヶ月併せて当選者は14名と倍率がとても高い特典です。

狙ってもらえるような特典でもなく、申し込んだついでのおまけで「当たったらラッキー」程度に考えておくのが良い特典です。

  • <2月分抽選対象> 2018年2月1日~2018年2月28日
  • <3月分抽選対象> 2018年3月1日~2018年4月2日

SoftBank Air 加入特典(有料オプション初月無料)

ソフトバンクAirの有料オプションを初月無料で利用できるオプションです。Airターミナルのレンタル料からYahoo!BB基本サービスなど、様々なオプションが対象です。内容を見ると、ほとんどの人に必要なのか疑問符のつくオプションが多く、「むしろ要らない」と考える人の方が多い特典です。

この初月無料の加入特典が曲者で、この特典をあてにして、新規申し込みの際に無断で勝手に加入させる悪質な代理店が多いのも特徴です。ソフトバンク光/Airが高いと言われる理由の半数近くがこの特典が原因と考えられています。被害に遭わないために、得体の知れない代理店を利用する時には、自分の契約状況の確認が必須となっています。

ポケットモバイルでは特典適用前にキャンペーンの申請書が届くので、勝手に適用される恐れがありません。加入特典の中にはAirターミナルのレンタル料も含まれているので、特典適用で初月は少しだけ費用を浮かすことができます。加入したその他のオプションは即日解除が可能なので、必要なオプション以外はさっさと解除しておくのが良いでしょう。

ソフトバンク光のオプションは罠!?必要ないなら解約してしまおう!

インターネットの申し込み後にふと請求書を見ると実際の金額より多く請求されていた!なんて経験ありませんか?気になって請求書を見てみると月額基本料金が値上がりしていたわけでもなく、どこも変わってないと思い ...

続きを見る

おうち割

ソフトバンクスマホかワイモバイルとの同時契約で、スマホの月額料金が最大1,000円割引されるセット割サービスです。前述のように、おうち割を適用するとAir割が減額されるデメリットがありますが、対象の家族のキャリアを自分を含めて最大10回線まで割引が適用されます。

スマホとネットという条件さえ満たせばいつでも適用されます。同時に契約した場合は特に申請手続きは必要ありませんが、後からおうち割を適用する場合はMy SoftBankショップで手続きをする必要があります

ポケットモバイルからの申し込み方法

ここまでの特典内容の説明を振り返ってみると、ポケットモバイルの条件は悪いものではありません。適用条件も難しいことはなく、利用開始までの期間やキャッシュバックの条件も一般的に考えても緩いと思われます。おすすめできないという内容ではないので、興味が湧いた方はポケットモバイルから申し込むのも悪くないでしょう。

それではこれから、ポケットモバイルからの申し込み方法の流れを簡単に紹介します。

申し込み窓口は電話かメールフォームから

申し込みの手順

  1. 電話で2月5日までに契約手続きを済ませる
    キャンペーンコードを伝えることを忘れない!
  2. 手続き後にキャッシュバック申請手続きの書類が送られてくる
    開通後の6ヶ月以内に必要事項を記入して返送する
  3. 返送した書類が確認された翌月末にキャッシュバックの銀行振り込み

HPのヘッダー部分に電話番号とメールフォームが置かれているので、申し込みはそちらからになります。電話は受付時間が決まっていますが、WEBからなら24時間いつでも受付可能です。メールフォームを見ていただければ分かりますが、記入事項は契約者の必要最低限の情報しかありません。

契約は全て電話で行われるため、メールフォームからの手続きは事前予約のような形になります。メールでの手続きは代理店からの連絡時間の指定になります。都合がつける人は電話から直接手続きに入るのが一番早いですが、多忙な方はメールフォームで時間指定をするのが良いでしょう。

契約に関する問い合わせも、電話と別のメールフォームで受け付けています。電話ならその場で不明な点が聞けてそのまま契約に進めるので、ポケットモバイルでは電話から始めるのがスムーズです。その際にはキャンペーンコードを伝え忘れないように控えておきましょう。忘れてしまっても、HPのキャッシュバックのバナーに掲載されているのでページを開いて確認しましょう。

申し込み・問い合わせ
0120-749-021
年中無休
受付時間:11:00~21:00(通話料無料)

ポケットモバイルの評価

率直に言えば、ポケットモバイルのキャッシュバックは悪くありません。ソフトバンクAirは取り扱い窓口が少なく、キャッシュバックがもらえる代理店というだけでも価値があると思います。適用条件も新規申し込みからの開通というシンプルなもので、キャンペーンコードや手続き申請書類の提出などはマイナスポイントにもなりません。

申し込みだけで手続きが完了になる株式会社NEXTアウンカンパニーと比べれば、多少は手間に感じるかもしれません。しかし、手続き申請書類が必要な代理店の多くに見られるような、申請書の提出までに長期の期間を空けるというような規則がありません。書類が届いたら即日返送でも問題ないというところも大きな違いです。

申請書によるキャッシュバックの申請手続きと紹介キャッシュバック。これら嫌がられる代理店の条件を採用しながら、元のキャッシュバックに大きく影響しないように適用条件を取り入れているのは上手い方法だと思います。

キャッシュバック額に偽りがないのに好印象

高額キャッシュバックを売りにしている代理店にありがちなのが、公式のキャッシュバック(あんしん乗り換えキャンペーン)を上乗せして、あたかも高額に見せる手法です。

実際のキャッシュバック額は少額、もしくは条件が厳しすぎてガッカリさせるようなことをポケットモバイルは行っていません。あくまで、代理店側が保証している新規申し込みキャッシュバックのみ、最初に提示していることにも好感が持てます。

かつてのポケットモバイルの悪評を考えれば、同じ代理店とは思えないほどの改善に思われます。強引な営業などしなくても、内容が明瞭でシンプルなものであれば人の興味を惹きつけられる好例と言えるでしょう。

現在のポケットモバイルは優良代理店

ここまでポケットモバイルのキャンペーンを紹介してきましたが、全体的に見て優良代理店と言ってもおかしくはない条件が揃っています。かつての光回線ブームに比べれば金額は落ちますが、それでも新規申し込みで2万円以上がもらえる代理店は貴重です。小規模のソフトバンクAirとなればなおさらでしょう。

ポケットモバイルの評判を知っている人からすれば、これでもまだ懐疑的な部分が残っていることも予想されます。それほどネットの評判は致命的な影響に繋がりやすいものです。しかし、最後の悪評は4年前で止まっており、その後の改善が現在の営業方針で感じられます。

今回のキャンペーンは2月5日までですが、今後どれだけ以前のイメージを払しょくできるのか、ポケットモバイルのこれからのキャンペーンを見て判断してからでも良いと思います。現時点でのポケットモバイルは十分優良と言える代理店なので、こちらからソフトバンクAirを申し込んでも決して損ではないでしょう。

代理店比較!ソフトバンクAirの申し込みが一番お得なのはどこだ?

光コラボに参入している大手の光回線は大体どこの代理店でも取り扱っていますが、中にはまだ十分に取次ぎがされていない回線サービスも少なくありません。ソフトバンクエアーもまだまだ取り扱いが少ないサービスで、 ...

続きを見る

-ソフトバンク, Softbank Air, 代理店の口コミ・評判
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ソフトバンクヒカク , 2020 All Rights Reserved.