ソフトバンクヒカク

ソフトバンク光・SoftBankAirのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど徹底比較!

ソフトバンク

ソフトバンクのウェブ限定キャンペーンは期待しないほうが良い

更新日:

ソフトバンクのウェブ限定キャンペーンは期待しないほうが良い

※こちらのキャンペーンは終了しました。
最新のソフトバンクWEB限定キャンペーンはこちら

▼▽最新キャンペーン情報一覧はこちら▽▼

ソフトバンク光のキャンペーンが多いので徹底整理!
ソフトバンク光のキャンペーンが多すぎるので整理してみた

光回線各社では、新規顧客を迎え入れるためのキャンペーンを大々的に行っています。工事費無料、初月からの月額基本料割引、または無料、高額キャッシュバックなど、キャンペーンの内容は様々です。かつてのフレッツ ...

続きを見る

新生活を控えて新たにネット回線を申し込もうと考えている人もいるかと思います。時期的にも、新規申し込みキャンペーンが業界全体でも活発化される頃でしょう。ソフトバンク光でも新規申し込み限定のキャンペーンが実施されており、ウェブ限定ではネット代1年分プレゼントなども行われています。

今回紹介するのは、 ソフトバンク光の「ウェブ限定 ネット代まるまる1年分プレゼントキャンペーン」について解説します。

ソフトバンク光/Airでネット代1年分プレゼント?

ソフトバンクでは過去にもウェブ限定キャンペーンを実施しており、新規申し込み者を対象に抽選で高額商品などの特典がもらえました。今回行われているのが、期間限定の「ウェブ限定 ネット代まるまる1年分プレゼントキャンペーン」です。

ソフトバンク光かソフトバンクAirを新規で申し込み、さらにその中から抽選で当選者だけが特典をもらえます。今回のキャンペーンの内容について紹介します。

毎月7名に66,000円分のJCBギフトカードが当たる

特典内容ですが、ソフトバンクのネット回線に新規で申し込んだ方の中から、毎月7名にJCBギフトカードが66,000円分抽選で当たります。金額がネット代金の1年分ということですが、新規の方が全員もらえるというわけではありません。

ソフトバンク光ホーム3,000円(契約事務手数料)+(400円+5,200円)×1270,200円
マンション3,000円(契約事務手数料)+(1,000円+3,800円)×1260,600円
ソフトバンクAir3,000円(契約事務手数料)+3,800円(Air割)×1248,600円

ソフトバンク光とソフトバンクAirの1年分の費用を計算してみました。ソフトバンクAirは契約事務手数料を含めても5万円以下で収められ、当選者は最も得ができるパターンになります。逆に工事費用が発生するソフトバンク光では、分割払いを前提で計算しました。

キャンペーンページにはネット代1年分の内訳が一例として記載されています。この一例の注意点については、後ほど説明します。

転用なら特典の方がネット代を上回る

マンションタイプは工事費用を最小の24回払いに、契約事務手数料を含めると6万円を少し超える程度になるのでマイナスにはなりません。対してホームタイプは5,200円と月額料金が高いのがネックとなり、分割回数を最大の60回にして計算しても7万円を超えてしまいます。

回線工事は導入する住居次第で費用が変わるので一概には言えず、転用ならホームタイプでも65,400円に収められます。繰り返しになりますが、転用であっても工事費用が発生する場合もあるので、あくまで目安となります。1年分相当の特典という言葉には間違いありません。

キャンペーンの申し込み方法と適用条件

ソフトバンク光かソフトバンクAirへの新規申し込みが条件の今回のキャンペーン。もちろんそれ以外にも細かい適用条件があります。新規申し込み者全員に抽選のチャンスがあるので、申し込むこと自体には損はありません。

それでは次に、申し込み方法などの詳細を紹介していきます。

申し込みはウェブフォームか電話から

ウェブ限定のキャンペーンなので、基本はサイトページのウェブフォームから申し込みになりますが、電話でも申し込みは受け付けてもらえます。もちろん、ネット回線の申し込みも同様にどちらかから申し込めます。

新規申し込みは乗り換えも含まれているので、転用や他社回線からの乗り換えでもキャンペーンに参加可能です。

電話からの申し込みは新規受付センターからになります。

新規受付センター
通話料無料 0120-981-072
受付時間:10:00~21:00

 

キャンペーン期間はふた月に渡って2回

申し込みはキャンペーン期間中に行います。今回のキャンペーンはふた月に渡って実施され、それぞれの期間で抽選が行われます。ひと月に7名まで、それぞれ合計14名が当選者になる可能性があります。

キャンペーン期間

  • 1回目 2018年2月1日~2018年2月28日
  • 2回目 2018年3月1日~2018年4月2日

キャンペーンの適用条件

  • ウェブか電話でソフトバンク光/ソフトバンクAirをいずれかの期間中に申し込む
    1回目 2018年2月1日~2018年2月28日
    2回目 2018年3月1日~2018年4月2日
  • 2018年5月31日までに申し込んだネット回線を開通する
  • 2018年5月31日まで継続利用をする
  • 2018年5月31日までに支払い口座を登録する

全員に当たるわけでもないキャンペーンなので特に難しいこともなく、期間中の申し込みと口座登録を忘れなければ問題ありません。当選発表は行われず、発送をもって発表に返すという形になります。特典は6月中の発送が予定されているので、申し込み時の契約住所に不備が無いようにしっかりと確認しておきましょう。

公式サイトの内訳一例に惑わされないように!

冒頭で少し触れましたが、ネット代1年分の内訳の一例がキャンペーンページに記載されています。

ネット代1年分の内訳
SoftBank 光 月額利用料金(戸建て)5,200円
Yahoo!BB基本サービス300円
合計5,500円/月×12ヵ月=66,000円

ネット料金1年分の費用を先に計算で説明しましたが、公式の内訳一例には初期費用、工事費用などは盛り込まれていません。それどころか、当然のようにYahoo!BB 基本サービスが組み込まれています。Yahoo!BB 基本サービスは任意の有料オプションです。ソフトバンクへの苦情のケースで多いのが、こういった有料オプションを当然のように組み込んで説明することです。

純粋な月額料金だけを説明するなら有料オプションまで載せる必要はなく、記載するなら初期費用を載せるべきです。そもそも初期費用を差し置いて必須じゃない有料オプションを例に挙げる意味が分かりませんし、それなら注意書きの一つでも欲しいところです。

とても細かい点ですが、こういった積み重ねは不信感にも繋がるので、申し込む方は適用条件や規約などの確認をしっかりと行ってください。

Yahoo!BB基本サービスをスタンダードとプレミアムで比較!

ソフトバンク光やソフトバンクAirに付いている任意のオプション「Yahoo!BB基本サービス」。加入することでYahoo!メールやヤフオクなどのヤフーのサービスが利用できるオプションです。Yahoo! ...

続きを見る

ソフトバンク光のオプションは罠!?必要ないなら解約してしまおう!

インターネットの申し込み後にふと請求書を見ると実際の金額より多く請求されていた!なんて経験ありませんか?気になって請求書を見てみると月額基本料金が値上がりしていたわけでもなく、どこも変わってないと思い ...

続きを見る

期待しないで運試し程度に留めておこう

申し込み方法と適用条件は以上になります。あとは特典が自宅に届くのを祈るだけですが、抽選という形の特典ですのであまり期待はしないほうが良いでしょう。新規申し込みの中から月に7名、2ヶ月合計で14名という倍率の中からどれだけの人が当選するのか、あまり考えない方が精神衛生的には健全です。

ソフトバンクでは過去にも抽選キャンペーンが実施されていましたが、いずれも当選者の数が少ない高倍率のキャンペーンでした。とは言え、参加しなければもらえないのも確かなので、新規の方は気楽に運試し程度に参加してみましょう。

総額はなんと100万円!?ソフトバンクホークス優勝キャンペーンとは?

こちらのキャンペーンは終了しました! ▼▽最新キャンペーン情報はこちら▽▼ 2017年9月16日に福岡ソフトバンクホークスが、敵地・埼玉メットライフドームで2年ぶりとなるパ・リーグ優勝を決めました。ソ ...

続きを見る

ソフトバンク光の総額100万円キャンペーンは期待するものではない

定期的にキャンペーンが行われているソフトバンク光ですが、2017年の12月から新たにウェブ限定のキャンペーンが開始されました。プレゼント総額100万円と言う数字だけで見れば高額ですが、果たして期待でき ...

続きを見る

運に頼るより代理店で確実を選んだ方が良い

今回のウェブ限定キャンペーンは運を天に任せるしかなく、「誰でも平等にチャンスはあるけど、手に入るとは限らない」というものです。正直なところ新規申し込みの添え物として考え、確実に手に入る特典を狙った方が建設的です。

しかし、現在のソフトバンク公式特典は他社からの乗り換えや引っ越し前提のものが多く、シンプルなキャッシュバックというものがありません。こういう時におすすめしたいのが代理店からの申し込みです。

正規代理店なら公式と代理店の両方の特典がもらえる

なぜ代理店が良いかと言うと、新規申し込みキャッシュバックが用意されていることが挙げられます。さらに付け加えると代理店独自の特典に加え、公式特典も受けられるのがソフトバンクの正規代理店です。ただし、今回のウェブ限定キャンペーンは例外で、公式からの申し込みでしか受けられません。しかし、運任せで確実性のないキャンペーンと申し込めば確実な代理店では、どちらがメリットが大きいかは明白です。

代理店も一つではないので高額な分条件が厳しいところから、条件は緩いがキャッシュバックが少額など様々です。一から代理店探しをするのでは苦労するので、こういう時はネット上の口コミなどを参考にするのが良いでしょう。これから申し込みを考えている方のために、おすすめの代理店を2つ紹介します。

おすすめの代理店を紹介!

今回紹介する株式会社NEXTアウンカンパニーは、いずれもソフトバンク光とソフトバンクAirの正規代理店です。どちらも高額キャッシュバックと手続きが簡単なことで人気の高い代理店です。両社ともキャッシュバック額が同じで、キャッシュバックパターンを2種類から選べます。

  • NEXTのキャッシュバック
  • ソフトバンク光 新規申し込み 33,000円
  • ソフトバンク光 転用申し込み 15,000円
  • アウンカンパニーのキャッシュバック
    ソフトバンクAir 新規申し込み
  • パターンA:30,000円
  • パターンB:25,000円 + クロームキャスト

※アウンカンパニーのクロームキャストプレゼントキャンペーンは終了しました。

今回は選べる商品の違いなどを考慮し、ソフトバンク光はNEXT、ソフトバンクAirをアウンカンパニーで紹介しています。低確率で夢を見るか、確実に高額キャッシュバックを手に入れるかは上記を見れば一目瞭然です。

明朗会計が人気の理由

代理店ではキャッシュバックの申請手続きや振り込みまでの期間を空けたり、複雑な適用条件などの契約で特典がうやむやになってしまうケースが多々あります。しかし、今回紹介する両社はネット回線の申し込み手続きでキャッシュバック申請が完了し、申し込みから利用開始まで最短2ヶ月でキャッシュバックを受け取ることができます。

とてもシンプルかつスムーズに手続きができて、簡単にキャッシュバックがもらえることから、ネット上でも好評の申し込み窓口です。これからソフトバンクのネットを始めたい方には、こちらの申し込み窓口をおすすめします。

確実性のあるキャンペーンを選ぼう

今回の期間限定キャンペーンは抽選があり、そのうえ当選人数も少ない特典です。JCBギフトカード66,000円というのは確かに魅力ですが、当たらなければ意味がありません。

結果的に参加するだけに終わる方も多いと思われますが、どうせならキャンペーンは申し込み者全員が受け取れる確実性のある方が良いでしょう。今回最後に紹介した代理店では、新規申し込みと最低限の条件があるのみでキャッシュバックが簡単に受け取れます。

皆さんも特典を確実に手に入れたいのであれば、お手軽な代理店を探して確実にゲットしましょう。

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

ソフトバンクAirへの申し込みはコチラから

置くだけカンタンインターネット

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

最短2ヶ月高額キャッシュバック!

ソフトバンクAirへの申し込みはコチラから

工事不要!パケット制限無し!!

-ソフトバンク
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ソフトバンクヒカク , 2020 All Rights Reserved.