ソフトバンクヒカク

ソフトバンク光・SoftBankAirのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど徹底比較!

ソフトバンク その他の回線 NURO光

NURO光代理店・ドリームブライトのキャッシュバックキャンペーン紹介

更新日:

NURO光代理店・ドリームブライトのキャッシュバックキャンペーン紹介

インターネットの代理店は公式には無い高額キャッシュバックが魅力です。キャッシュバック目的で代理店探しをする方も多いですが、目当てのネットが取り扱われているとは限りません。

フレッツ光や光コラボに比べて独自回線は数が少ない傾向です。NURO光もその一つで、キャッシュバックキャンペーンを行っている代理店が意外にもそう多くはありません。

そんなNURO光ですが、個人的にかなりおすすめと思われる代理店を見つけてきました。

今回の記事ではNURO光の代理店「ドリームブライト」のキャッシュバックキャンペーンをご紹介します。

2019年6月9日(日)をもって、ドリームブライトのキャンペーンは終了しました。NURO光はアウンカンパニーでの申し込みがおすすめです。

株式会社ドリームブライトとは?

会社名株式会社ドリームブライト
所在地〒462-0056 愛知県名古屋市北区中丸町1-18-2
電話番号0120-546-877
営業時間電話:10:00~20:00
Web申し込み:24時間 年中無休
休業日年末年始
事業内容ブロードバンド回線取次事業等

株式会社ドリームブライトは名古屋に本社を置く会社です。ポータルサイト運営代理店、オンライン英会話、結婚相談所、海外不動産投資事業などの多岐に渡る経営展開を図る法人です。

回線取次事業に関する情報が少なく、全国法人情報データベースからは本社が2015年10月5日に設立されたことが分かるのみです。設立日から回線取次事業を開始したとしても約3年と若い会社であることが分かります。

人気代理店・アウンカンパニー系列の代理店

設立から日が浅く、知名度もそれほど高くないドリームブライトは一体どんな会社なのか疑問に思う方も多いと思われます。ネット上の情報が少ないことからも申し込みを躊躇っている方も多いと思われます。

実際にドリームブライトのサイトを見ていただいてもらった方が早いと思われますが、当サイトの記事やNURO光の代理店を探したことのある方はドリームブライトのサイトに既視感を覚えたのではないでしょうか?

ドリームブライトアウンカンパニー
※画像は代理店サイトより引用

サイトのデザインやキャッシュバックの形態がアウンカンパニーと非常によく似ています。

実はアウンカンパニーとドリームブライトは同じ系列の代理店であるため、実質アウンカンパニーと同じような受付対応を行ってくれます。ドリームブライトを初めて知った方でも人気代理店がバックにいると分かれば印象もかなり変わったのではないでしょうか。

ドリームブライトのキャッシュバックキャンペーン


※画像は代理店サイトより引用

2019年6月9日(日)をもって、ドリームブライトのキャンペーンは終了しました。NURO光はアウンカンパニーでの申し込みがおすすめです。

ドリームブライトのキャッシュバックは最大45,000円とNURO光の工事費用を上回るほどの高額です。更に公式キャンペーンの月額基本料金30ヶ月割引も適用されるため、キャッシュバックを工事費用に回すことなくそのまま懐にしまうことができてしまいます。

それでは次から、キャッシュバックキャンペーンの詳細と適用条件を更に掘り下げていきます。

現金キャッシュバック特典の詳細

  • 2018年6月30日までの期間限定
  • 代理店からNURO光 G2Vに新規入会、もしくはコース変更

ドリームブライトのキャッシュバックキャンペーンは2018年6月30日までの期間限定です。キャンペーンは延長の可能性もあり、今後も継続的に行われる可能性が高いものと思われます。

キャンペーン期間内に代理店ページから2年契約のG2Vを申し込むのがキャンペーンの第一段階となります。NURO光は提供エリア内なら住居タイプに拘らずに使え、契約タイプも単年か2年のみなので申し込みの時点でほとんどの方が最初の条件を満たすことができるでしょう。

NURO光はSo-netのインターネットサービスなので、So-netのネットからNURO光にコースを変更してもキャンペーンは適用されます。

キャッシュバックは2タイプ

現金キャッシュバック特典NURO光+光 でんわ45,000円
NURO光32,000円

ドリームブライトのキャッシュバック最大45,000円を貰うには光電話との同時契約が必須です。NURO光のみでも32,000円が貰えますが、オプションを一つ加えるだけで13,000円も増額されるのは一考の余地ありです。

NURO 光 でんわの費用

NURO 光 でんわ初期費用3,000円
基本料金関東:500円
関西:300円
ポータビリティ1,000円/1回線

NURO 光 でんわはソフトバンクの電話回線を使っているため、NTTとは別に費用が請求されます。一般加入電話よりも基本料金や通話料が安く、ソフトバンク同士の通話無料サービスに対応しています。一般加入電話からのポータビリティも利用できるので、固定電話を既に持っている方は番号をそのまま使うことができます。

NURO 光 でんわの初期費用を引いても4万円を超えるキャッシュバックが確保できるので、NURO光との同時契約がお得です。ソフトバンクのスマホ携帯を利用中の方はおうち割も利用できるので毎月のスマホ代の節約にもおすすめです。

2018年から改定されたソフトバンク光のおうち割を改めて解説

スマホとネットのセットでスマホ料金が割引されるソフトバンクのおうち割。こちらのセット割引が2018年より改定されることとなりました。既に加入している方もこれから加入する人も、改定前と後の違いについて分 ...

続きを見る

現金キャッシュバック特典の適用条件

キャンペーン期間中にドリームブライトからNURO光を申し込むのが大前提ですが、その他にも細かい条件がいくつかあります。これら全てを満たさないとキャッシュバックの権利を無くしてしまうのでよく確認をしておいてください。

申し込み受付けはWEBと電話の両方で行えますが、24時間受付のWEBからの申し込みがおすすめです。

電話番号:0120-546-877
受付時間:10:00~20:00 年中無休

キャッシュバックは代理店とSo-netから振り込み

また、キャッシュバックはドリームブライトとSo-netの両方から支払われる金額を合計したものとなります。最大キャッシュバックを貰うには両方の条件を満たす必要があります。

So-netからの受け取りは「ソネット de 受取サービス」というSo-net会員専用のサービスを利用することになります。キャッシュバック受け取りに必要な手続きを行うためのメールが送信されるので、必ずメール確認を行いましょう。

キャッシュバックの適用条件と内訳
キャッシュバック内訳
キャッシュバック45,000円ドリームブライト20,000円
So-net25,000円
3,2000円ドリームブライト13,000円
So-net19,000円
キャッシュバック適用条件共通項
  1. 2018年6月30日までに代理店からNURO光 G2Vに新規入会、もしくはコース変更
  2. 申込月を含む6ヶ月以内にNURO光を開通させる
  3. 利用開始から8ヶ月間の継続利用
  4. 利用開始から14日以内にSo-netの支払情報登録の完了
    支払いはクレジットカードか口座引き落としのみ
ドリームブライトの適用条件
  1. 申し込み時の電話で振込先口座情報を伝える
  2. 開通確認後の翌月末にキャッシュバック振り込み
So-netの適用条件
  1. キャッシュバック受け取り専用Webページから手続きを完了する
  2. 申し込みから12ヶ月以内に開通する
  3. 利用開始から6ヶ月後の15日より45日間以内にキャッシュバック申請を完了させる
  4. 受け取り可能日はSo-netのメールでお知らせ

ドリームブライトとSo-netにはそれぞれ手続き期間が決まっているので、両方の期間を把握管理しておく必要があります。

両社のキャッシュバックを取り逃さないための一連の流れは以下になります。

  1. 代理店からNURO光 G2Vを申し込む(新規・コース変更)
  2. 折り返しの電話で振込先情報を伝える
  3. 申込月を含む6ヶ月以内にNURO光を開通させる
    (最悪でも12ヶ月以内)
  4. 開通確認後の翌月末に代理店キャッシュバックの振り込み
  5. 利用開始から14日以内にSo-netの支払情報登録の完了
  6. 利用開始から6ヶ月後の15日より45日間以内にSo-netのキャッシュバック申請を完了させる
  7. So-netのキャッシュバック受け取り可能日はメールでお知らせ
  8. 利用開始から8ヶ月間の継続利用

ネットのコンビニ支払い不可

キャッシュバックの適用条件には支払先の指定があります。支払い方法はクレジットカードか引き落としのいずれかとなり、コンビニ支払いは対象外となります。

引き落としを選ぶのであれば、キャッシュバック振込先と同じ口座を登録しておいた方が良いでしょう。ソネット de 受取サービスの振込先は国内の銀行に限り、シティバンク銀行など一部の銀行では対応していません。

最低利用期間の8ヶ月間は必ず利用する

キャッシュバックは最低利用期間が8ヶ月間と決められており、期間内に解約をしてしまうと受け取ったキャッシュバックは没収されてしまいます。

ドリームブライトとSo-netどちらも8ヵ月間は最低利用が必要なので、期間を守らないとどちらも受け取ることができません。また、NURO光 G2Vは2年契約なので契約解除料9,500円が請求されることも忘れないようにしましょう。

NURO光公式キャンペーンに対応

ドリームブライトではNURO光の公式キャンペーンにも対応しています。NURO光では工事費用実質無料を行っており、キャッシュバックと合わせてお得です。

その他にもいくつか用意されている公式キャンペーンを紹介していきます。

月額基本料金30ヶ月割引

月額基本料金30ヶ月割引1,334円割引×30ヶ月
利用開始月の翌々月から30ヶ月間

NURO光では度々期間限定と銘打って工事費用実質無料キャンペーンを実施しています。キャンペーン期間は1ヶ月間ですが、ほぼ毎月実施しているので期間限定というよりも恒例イベントのようになっています。念のため実施期間を確認してから申し込んでおいた方が良いでしょう。

割引期間はSo-netの専用マイページから確認でき、割引期間後は通常の4,743円に戻ります。

おうち割光セット スマホ違約金還元

ソフトバンク回線の通信料金割引1,026円×10ヶ月
ドコモ、auからの違約金乗り換え
適用条件
  • NURO 光 でんわの申し込み
    申込日から180日以内に開通
  • おうち割 光セットへの新規加入
  • 他社モバイル回線からソフトバンクモバイル回線への乗り換え
    違約金が発生すること
  • 他社ケータイ違約金の支払い帳票の送付
    証明書貼付シートを申込月を含む6ヶ月目の末日までに提出
  • 申し込みはソフトバンクショップから行う

NURO光はソフトバンクの電話回線を利用しているため、おうち割の適用対象回線になります。NURO 光 でんわの申し込みが必要であるため、45,000円キャッシュバックとの併用も可能なキャンペーンです。

既にソフトバンクのモバイル回線を利用されている方でもおうち割に未加入の場合は適用対象となります。

注意点として、申し込みはネットではなくソフトバンクショップの店頭で行う必要があります。ショップから申込必要書類と返信用封筒を受け取ったら必要事項の記入と違約金支払い帳票を封入し、自分の手で郵送しなくてはいけません。

違約金はキャッシュバックではなく、ソフトバンクモバイル回線の月額料金への割引還元となります。

公式特設キャッシュバックとの比較


※画像は公式サイトより引用

NURO光公式ページ以外にも特設ページでキャッシュバックキャンペーンを度々行っています。こちらのキャッシュバックは特設ページからの申し込みが必須であるため、代理店申し込みからではキャッシュバックは受け取れません。残念ながら代理店との両取りは成り立たず公式特設ページと代理店のどちらかを選ぶしかありません。

NURO光公式特設ページとドリームブライトのキャッシュバック、どちらがお得なのかも比較してみました。

ドリームブライトと公式特設ページの比較

 公式特設ページドリームブライト
キャッシュバック35,000円G2V+光 でんわ:45,000円
G2Vのみ:32,000円
振り込み時期開通から4ヶ月後ドリームブライト:開通後の翌月
So-net:開通から6ヶ月目以降
申込期限2018年6月30日まで
公式特設ページキャッシュバック適用条件
  • 2018年6月30日までに特設ページからNURO光 G2Vを申し込む
    新規入会、もしくはコース変更
  • 申し込みから12ヶ月後の末日までに利用開始すること
  • 開通から4ヶ月後の中旬を目途にソネット de 受取サービスに案内が届く
  • 利用開始から14日以内にSo-netの支払情報登録の完了
  • 利用開始から6ヶ月後の15日より45日間以内にキャッシュバック申請を完了させる

特設ページキャッシュバックの条件は申し込み窓口がドリームブライトから特設ページに変わったのみで、その他の条件はほとんど同じです。NURO 光 でんわの加入は不要ですが、その代わりにキャッシュバックが増えることもありません。

ドリームブライトのキャッシュバックは代理店とSo-netの2段階に分けて振り込まれますが、特設ページキャッシュバックはSo-netからのみの振り込みとなります。ソネット de 受取サービスからのキャッシュバック申請手続きが必要なので、メール確認は絶対に忘れないようにしましょう。

30ヶ月月額基本料金割引も併用可能

公式キャッシュバックなので公式特典は当然全て使えます。利用開始の翌月から30ヶ月間1,333円を利用料金から割り引いた総額40,000円の工事費用相当が割り引かれます。

その他にもSo-net設定サポートサービスも無料で使うことができます。

NURO光のみなら特設キャッシュバックの方が上

最大キャッシュバック額はドリームブライトの方が1万円も上回りますが、こちらはNURO 光 でんわへの加入が必須です。片やNURO光のみなら公式特設キャッシュバックの方が3,000円上回っており、ドリームブライトがやや譲る形となります。

一見光電話が必要なければ公式からの方がお得なようにも見えますが、ドリームブライトではソフトバンクの携帯キャンペーンも使えるというメリットがあります。

スマホの乗り換え込みならドリームブライトからが断然お得

例え、NURO 光 でんわへの加入が不要でもスマホの乗り換えでおうち割光セット スマホ違約金還元キャンペーンを利用することができ、スマホ代分だけ得をすることができるのもドリームブライトのメリットです。

おうち割を使いたいのであればNURO 光 でんわに加入する必要があるため、それなら尚更キャッシュバック額が上がるドリームブライトがお得です。

ネットもスマホもソフトバンクでまとめるのであればドリームブライトの方が断然お得ということになります。

ドリームブライトはNURO光のおすすめ代理店

現在はあまり知名度の高くないドリームブライトですが、詳細を調べるほどにかなり優良代理店であることが分かるNURO光の代理店です。人気の高いアウンカンパニー系列と言うことも利用者にとって安心でき、キャンペーン内容もそれに相応しい好条件なのもポイントです。

10月には10Gs/6Gsの新プランも控えているNURO光のキャンペーンにも期待でき、今後のドリームブライトのキャッシュバックに期待せずにはいられません。

NURO光のお申し込みはドリームブライトで!

-ソフトバンク, その他の回線, NURO光
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ソフトバンクヒカク , 2019 All Rights Reserved.