ソフトバンクヒカク

ソフトバンク光・SoftBankAirのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど徹底比較!

ソフトバンク ソフトバンク光 代理店の口コミ・評判

ソフトバンク光のパソコンプレゼントは得なのかを徹底考察

更新日:

ソフトバンク光のパソコンプレゼントは得なのかを徹底考察

ソフトバンク光の代理店ではキャッシュバックの他に商品特典が用意されているケースがあります。最近では最新ゲーム機なども見かけるようになりましたが、定番なのはノートパソコンやデスクトップなどの実機プレゼントです。

家電量販店での「最新パソコンプレゼント」などの宣伝文句を見たことがある方も多いと思いますが、ネットの代理店でも新規申し込みでパソコン進呈といった特典を実施しているケースもあります。

今回、代理店でのパソコンプレゼントが本当にお得なのかを調査してみました。

代理店のパソコンプレゼントキャンペーン


※画像はブロードバンドナビ株式会社(以下公式サイト)より引用

インターネットを利用するにはネットに「接続するための端末」が必要です。現在では手軽に持ち運びできて、どこでも使えるスマホなどのモバイル端末の方が利用者は多いですが、やはりスペックを考えるとパソコンがネットには最適なデバイスです。

キャンペーン窓口から申し込んで、新しいパソコンでネットを利用しようと考えている方も中にはいるのではないでしょうか?

既製品のパソコンはだいぶ安くなったとはいえ、それでも数万円単位というとても高価なものです。金額に直すと「キャッシュバックより高価なのでは?」と思ってしまうこともままあります。

パソコンを特典として用意しているソフトバンク光の代理店を調べてみたところ、「ブロードバンドナビ」が現在キャンペーンを実施中です。

今回はブロードバンドナビが用意しているパソコンの性能から比較してみました。

パソコンの価値は「ブランド」「スペック」「時期」

ネットが一般家庭に普及した現在は様々な端末からネットに接続する手段が登場しました。一昔前ならネット=パソコンが当たり前だったこともあり、ネットユーザーのほとんどがパソコン所有者ということになります。

パソコンを購入したことがある方はご存知だと思いますが、パソコンというのは高級品です。そして商品のサイクルが短いもの。最新機が出たら値崩れも早いけど、それ以上に最新機はとにかく高いのです。

パソコンが高い理由は様々ですが、主な理由を挙げるとすれば「ブランド」「スペック」「コスト」「時期」が要因として考えられます。

性能が良いものほど高価になるのはある意味当然のことではありますが、日本製と海外製で同スペックの製品でも外国製の方が安かったりしますよね?これはブランドが絡んでる関係もあります。この場合のブランドとは「ネームバリュー」だったり、国内製品という「信頼」だったりします。

次にスペックですが、安くて高性能のパソコンももちろんあるので一概には言えません。しかし、「最新技術」「新型規格」「業界最大・最高」などのそれまでにない技術や機能が搭載した最先端のものは桁が2つほど変わることも少なくありません。

最後にコストと時期ですが、これらは一緒にして考えます。コストというのはその名の通りパソコン自体にかかるコストです。この場合は製造工程にかかる人件費や設備費用はもとより、パーツの費用などが主に挙げられます。

パソコンのCPUやメモリ、HDDなどのほとんどが海外で製造されており、部品にかかる費用は円高・円安などの時勢によって変動します。また、近年の自然災害などによる工場への打撃、マイニングによるグラフィックボードの需要などで高騰することもあります。情勢もパソコンの価格に影響を及ぼすこともあるのです。

以上の理由から、パソコンの価格・価値は「ブランド」「スペック」「時期(タイミング)」に左右されると考えられます。

特典から見る実際の価値・価格を考察


※画像は公式サイトより引用

ソフトバンク光の代理店ブロードバンドナビでは新規申し込み特典にパソコン(他モバイル端末など)のプレゼントキャンペーンを実施しています。ブロードバンドナビではキャッシュバックも実施されていることから、同じ適用条件ならキャッシュバックとパソコンとどちらがお得か考えますよね?

そこで今回、ブロードバンドナビのパソコンを例に、キャッシュバックと比較した場合の商品価値を考察します。

ソフトバンク光の代理店ブロードバンドナビのキャンペーンの評判【2018ver.】

ネット申し込みはどこで申し込んでも同じという訳ではありません。代理店で申し込めば高額キャッシュバックなどの公式にはない特典が貰えるチャンスが転がっています。 代理店には様々な種類があり、申し込み窓口も ...

続きを見る

適用条件の実費を確認


※画像は公式サイトより引用

ブロードバンドナビでは2018年8月1日~2018年8月31日までの間、ソフトバンク光の新規申し込みキャッシュバックキャンペーンが実施されています。最大8万円までもらえるキャンペーンですが、ソフトバンク光のみでもらえる32,000円を基準に考察していきましょう。

キャッシュバック額適用条件
80,000円・ソフトバンク光に新規申し込み
・ソフトバンクAir に新規申し込み
・ホワイト光電話
・Yahoo! BB基本サービス
・Wi-Fiマルチパック
・BBサポートワイドプラス
35,000円・ソフトバンク光に新規申し込み
・ホワイト光電話
・Yahoo! BB基本サービス
・Wi-Fiマルチパック
・BBサポートワイドプラス
33,000円・ソフトバンク光に新規申し込み
・ホワイト光電話
32,000円・ソフトバンク光に新規申し込み
31,000円・ソフトバンクAirに新規申し込み
・Yahoo! BB基本サービスプレミアム
30,000円・ソフトバンクAirに新規申し込み
16,000円・ソフトバンク光に転用

ソフトバンク光だけで32,000円がもらえる訳ですが、最大8万円の条件も気になる方もいると思うのでこちらもついでに紹介します。ソフトバンク光以外にソフトバンクAir、ホワイト光電話、Yahoo!BB基本サービス、Wi-Fiマルチパック、BBサポートワイドプラスと契約回線と有料オプションの数がかなり多くなっています。

最高額8万円キャンペーンの適用条件

これを純粋な費用に直してみると以下になります。

ソフトバンク光・契約事務手数料:3,000円
・工事費用:24,000円(一括の場合)
・月額料金:3,800円
ソフトバンクAir・契約事務手数料:3,000円
・月額料金:(2年間)3,800円
・Airターミナル:-1,620円×36ヶ月
ホワイト光電話・月額料金:467円
Yahoo! BB基本サービス・月額料金:300円
Wi-Fiマルチパック・月額料金:990円
光BBユニット必須(467円)
おうち割加入なら2つで500円
BBサポートワイドプラス・月額料金:500円
初月必要費用合計:38,067円

初月に支払う費用を計算すると、ソフトバンク光の工事費用は一括請求時に24,000円、分割時は24,36,48,60回の回数ごとに月に支払う金額が異なります。ソフトバンクAirは最初の2年間は1,080円割引なので月額料金は3,800円で計算します。

次にホワイト光電話を除くオプションですが、こちらも初月無料特典で請求は2ヶ月後となります。このうちWi-Fiマルチパックについて記述されていませんが、実は光BBユニットとセットで加入しなくてはならないため、実質467円追加の1,457円が必要になりますが、おうち割に加入していればセットで500円のパック料金が適用されます。

しかし、開通月におうち割に加入してしまうとキャッシュバックは減額されてしまうので、実質使えないものと考えます。

大体全て揃えて初月4万弱と考えると、キャッシュバックの半分ほどが実費で消えます。更にここから毎月利用料金が削られていくため、最大キャッシュバックは少し割に合わないかもしれません。オプションには最低利用期間もあるため、すぐには解約できないことも欠点です。

そもそもソフトバンク光とAirは同時に必要なのか?

最大8万円キャッシュバックの条件である「ソフトバンク光とソフトバンクAirの同時契約」。果たしてこの2つは必要になるのか?ソフトバンク光は有線、ソフトバンクAirはWiFiという特徴がありますが、どちらのサービスも有線も無線も利用できるものなのです。

キャンペーンの適用条件にあるWi-Fiマルチパックはソフトバンク光でWiFiを使うのに必要なオプションです。光BBユニットとセットで使えば自宅で有線とWiFiが使えるようになり、さらに街のソフトバンクのフリースポットも使い放題になります。

対してソフトバンクAirの方も2つのLAN端子から有線接続が可能ですので、好きな時に有線でネットに繋ぐことも可能です。

通信速度で比較するとソフトバンク光は有線時に最大1Gbpsで通信することができ、ソフトバンクAirはWiFi時に最大261Mbps、提供可能エリアであれば350Mbpsまで速度を上げることができます。それぞれメインではない接続方法での通信速度は期待できませんが、ネットの安定性を求めた場合はやはり有線接続が望ましいです。

自宅のネットに限れば有線接続の安定性が重視され、スマホ接続はむしろデータ通信量の節約という使い方の方が多数派だと考えられます。

上はマンション内での夕方~夜中のソフトバンク光のWiFi接続時の通信速度の一例です。制限速度並に落ちるわけではなく、普段使いには全く不便を感じさせない程度の速度は可能なのです。WiFi接続でもこれだけ速度が出せるのであれば、ソフトバンクAirまで必要になるほどでは無いのではないでしょうか?

ソフトバンク光があれば有線も無線も一つで済んでしまうことを考えれば、ソフトバンクAirを契約するほどのものではないという結論に至ります。

無用な契約をしてまで8万円キャッシュバックを利用するのは、月額料金も含めてちょっと現実的ではないと思われます。

以上を考えると、ブロードバンドナビで申し込むとすると、ソフトバンク光だけで済む32,000円キャッシュバックを選んだ方がコスパもよく、おすすめです。

パソコンのスペックと適用条件の比較

Lenovo 15.6インチ ノートPC・ソフトバンク光かソフトバンクAirに新規申し込み
7,800円で購入可能
Lenovo 15.6インチ ノートPC
Officeソフト付き
・ソフトバンク光に新規申し込み
17,800円で購入可能
Lenovo 15.6インチ
ハイスペックノートPC
・ソフトバンク光かソフトバンクAirに新規申し込み
26,800円で購入可能
富士通 15.6型 ノートPC
Officeソフト付き
・ソフトバンク光に新規申し込み
20,800円で購入可能
・ソフトバンクAirに新規申し込み
21,800円で購入可能
ASUS 11.6型 ノートPC・ソフトバンク光に新規申し込み
プレゼント
Lenovo 19.5型 オールインワンPC・ソフトバンク光に新規申し込み
17,800円で購入可能
・ソフトバンクAirに新規申し込み
18,800円で購入可能

パソコンプレゼントキャンペーンですが、新規申し込みで格安販売されるという内容となっており、無料で進呈されるのは1台のみです。さらに、プレゼントのほとんどがノートPCを対象としており、デスクトップも1台のみというので選択肢の幅は思った以上に広くはありません。

メーカーはLenovo、富士通、ASUSと知名度の高い会社が並びます。富士通は国内でも最大手の一つとして知られ、Lenovo、ASUSの2つは台湾、香港に本社を置き、国内では日本法人が運営統括を行っています。

ブランド的には申し分のないメーカーですが、PCスペックで見てみると評価がまた変わってきます。

キャッシュバックを捨てるだけのメリットが極めて薄い

Lenovo 15.6インチ
ハイスペックノートPC
・ソフトバンク光かソフトバンクAirに新規申し込み
26,800円で購入可能
OSWindows 10 Pro 64bit
CPUCore i5
HDD500GB以上
メモリ4GB以上
ディスプレイ/解像度15.6型ワイドTFTカラー液晶 WXGA (1920x1080)
ドライブDVDスーパーマルチ
通信有線LAN (10/1000Mbps)
Wi-Fi (IEEE802.11b/g/n)、Bluetooth 4.0

Lenovo 15.6インチ ハイスペックノートPCを例に紹介します。OSにWin10搭載なのは最低条件なのでここは問題ありません。重要なのがCPUですが、現行ではCore i7、メモリも8~16GB、HDDも1TBを搭載しているノートが珍しくない現状では型落ち感が否めません。

とはいえ、本当の意味でのハイスペックPCは10万円台がザラなので、通常使いには問題のない性能として考えれば手ごろな量産型というイメージが持たれます。ただ、32,000円のキャッシュバックと同じ条件で26,800円を出して買うことを考えると少々微妙と言えます。

CPUをCoreに拘らなければCeleronのデュアルコアやAMDなどの同性能でIntel製より安いPCが見つかりますし、メモリ8GBとHDD1TBを搭載したノートPCをキャッシュバック額と合わせた58,800円で十分買える性能です。

Lenovo 19.5型オールインワンPC・ソフトバンク光に新規申し込み
17,800円で購入可能
・ソフトバンクAirに新規申し込み
18,800円で購入可能
OSWindows 10 Pro 64bit
CPUCeleron デュアルコア
HDD500GB以上
メモリ4GB以上
ディスプレイ/解像度19.5型 ワイドTFTカラー液晶 WXGA (1440x900)
ドライブDVDスーパーマルチ
通信10/100/1000Mbps
IEEE802.11a/b/g/n/ac

オールインワンデスクトップに至ってはCPUがCeleronデュアルコア、メモリ4GB、HDD500GBで17,800円なら、キャッシュバックをもらってそのお金でSSD搭載PCも視野に入れることが可能です。

従来のPCでなくても良ければ、よりコンパクトなスティック型PCなんていう新世代型のPCを手に入れてモバイル環境を整えてしまうのもアリだと思います。

ブロードバンドナビに限ったことではありませんが、キャッシュバックを捨てて廉価、型落ちPCをわざわざ購入するというのはちょっともったいないと感じてしまいます。

ASUS 11.6型 ノートPC・ソフトバンク光に新規申し込みでプレゼント
OSWindows 10 Pro 64bit
CPUCeleron® N3350 1.10GHz/2コア
HDD32GB以上
メモリ2GB以上
ディスプレイ/解像度11.6 インチ(1366×768)
ドライブなし
通信Wi-Fi (IEEE802.11a/b/g/n/ac)
Bluetooth 4.1

無料のASUSはさらにスペックが落ち、まさに必要最低限といった性能となります。初めてのネット用ノートPCとしては手ごろかもしれませんが、自由に買う権利があるキャッシュバックの32,000円を捨てて手に入れるだけの価値は極めて薄い特典に感じられます。

キャッシュバックで好きなのを買った方が良い

一部の代理店で実施されているキャッシュバックorパソコンプレゼントキャンペーンは、現金と現物の2者択一となる特典です。

ソフトバンク光を申し込むという同じ条件で手に入るというなら皆さんはどちらを選びますか?

好きなものを自由に選んで買えるキャッシュバックと手間なく手に入るが性能は型落ち感のある「在庫処分」的なパソコン。

言うまでもなく自分の自由にできる方を選ぶのが断然お得です。新規申し込みという最初だけのチャンスをむざむざ手放す必要はありません。パソコンプレゼントは商品の性能をチェックし、特典を選ぶなら自分が得な方を今一度考え直してみてください。

ソフトバンク光おすすめ代理店ランキング

第1位 株式会社NEXT

 

記録更新!
SoftBank光
販売コンテスト
4期連続表彰店!

 オプション加入不要!
簡単キャッシュバック申請
最短2か月のスピード振込!

株式会社NEXTについて
詳しく知りたい方はこちら

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

第2位 株式会社アウンカンパニー

 

SoftBank光
獲得伸長率第一位
表彰店!

オプション加入不要!
選べる特典が魅力
無線LANまたは中継器
PS4プレゼントもアリ!

株式会社アウンカンパニーについて
詳しく知りたい方はこちら

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

最短2ヶ月高額キャッシュバック!

-ソフトバンク, ソフトバンク光, 代理店の口コミ・評判
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ソフトバンクヒカク , 2019 All Rights Reserved.